マインクラフト推奨スペックのパソコンを買う前に知っておきたいコト

マインクラフト推奨スペックのパソコンを買う前に知っておきたいコト

マウスコンピューター/G-Tune
この記事は2020年4月に更新しました。

マインクラフトの推奨スペックパソコン購入時に知っておきたいコト

マインクラフト

世界中で人気があるゲーム マインクラフトをやってみたいと思う方も多いでしょう。

 

マインクラフトはリリース当初からゲーム実況動画をYouTubeに共有することをメーカーが公認していたため、ユーチューバーがこぞって実況動画をアップしています。

 

これが世界中でヒットになった理由とされています。

 

マインクラフトはオンラインで海外のユーザーと交流でき、冒険をしたり、自分の街を作ったり楽しみ方は自由自在です。

 

マインクラフトはものづくりゲームと評されることも多いものですが、一体どんな楽しみがあるのでしょうか。

 

このゲームを快適に楽しむためにはゲームパソコン必須のものであるのかも併せて解説しましょう。

 

この動画ではユーチューバーの瀬戸弘司さんがマインクラフトを開始するときの実況中継をしています。
マインクラフトがどんなゲームなのかよくわかります。ぜひ視聴してみましょう。

 

マインクラフトっていったいどんなゲーム?

マインクラフト

 

マインクラフトはものづくりゲームと言われますが、それだけにはとどまりません。

 

例えば勇者となって世界を救うなどといった明確な目標がない自由な世界であるため、いろいろな楽しみ方ができるからです。

 

ものづくりが楽しめるのはあくまでも一つの側面であり、冒険を楽しむもよし、狩りをするもよし、といったわけです。

 

どんなゲームかと言えば、自由な世界での生活を楽しむゲーム、とすることができるかもしれません。

 

マインクラフトを遊ぶには、製品版そのままであればあまり高性能なパソコンを求められません。
それこそ中古のゲームパソコンでも充分に推奨環境を満たします。
最近のゲームに比べれば軽いものだと考えていいでしょう。

 

マインクラフトではユーザー有志により製作された追加プログラムが存在し、それを適用することで描画を精細化することができます。

 

製品版のままでは平面的な表示ですが、ユーザー有志の追加プログラムでは水面が揺れて木も風にそよぎ、ゲーム世界の見た目も変わります。

 

このためマインクラフトをより楽しむにはユーザー製作プログラムであるMODは必要であり、またそれが反映されるには高性能なパソコンが必要です。

 

ゲームパソコンでもミドルクラス以上のものが必要とは言われています。

 

マインクラフトは自由な世界での生活を楽しむゲームで、その中でものづくりを楽しむ一面もあります。

 

製品版そのままでは高い性能を求められませんが、ユーザー有志によるMODを適用する場合には、ゲームパソコンでいうとミドルクラス以上がオススメです。

 

マインクラフトも余裕で遊べるBTOショップ各社のパソコン

マインクラフトの推奨スペックはどんな感じ?

マインクラフト

マインクラフトの推奨スペックはマインクラフト公式HPに掲載されています。

 

 

CPU Intel Core i3 or AMD Athlon II (K10) 2.8 GHz
メモリー 4GB
グラフィックスボード GeForce 2xxシリーズ以上 AMD Radeon HD 5xxxシリーズ 以上
ハードディスク空き容量 1GB

マインクラフトは表示が単純ですから、要求スペックも低いと思いがちです。
さすがに旧世代のパソコンでは要件に足りないので、推奨スペックをクリアしているかは確認した方がいいでしょう。

 

マインクラフトの推奨スペックは、CPUにはi3の2.8GHz以上でメモリは4GB以上とされ、2コアのCPUは必要というわけです。

 

グラフィックカードは200シリーズもしくはHD5000シリーズ以上とされ、グラフィックカード搭載は必須です。
内部ストレージには1GB以上の空き容量があることも求められます。
最近のゲームに比べればそれほど高性能を求められませんし、空き容量も大きく求められません。

 

ここ数年で購入したパソコンならばグラフィックスボードを搭載したモデルがほとんどなので、手持ちのパソコンでも十分遊べるでしょう。

MODを追加する場合はミドルクラスのゲーミングパソコンが必要になることも

マインクラフトのダンジョン

 

マインクラフトの楽しみ方として、ユーザー製作の高グラフィック化MODを適用して遊ぶこともできます。

 

 

影MODと称されることが多いものですが、それを適用することによりブロックの見た目もより複雑化されます。

 

この動画ではユーチューバーのヒカキンさんがマインクラフトの影MODを使用した状態を動画で配信してくれています。ぜひ視聴してみましょう。

 

ゲームが高画質化すると言えば、分かりやすいかもしれません。
高画質化するということでは高いグラフィック性能を要求されますから、推奨スペックをさらに超える性能のパソコンを要します。

 

マインクラフトに影MODを適用した場合の推奨スペックは公開されていません。

 

ユーザー製作のプログラムによるものですから、公式にサポートされているわけではないからです。

 

一説にはCPUにはi5以上で、グラフィックカードは900シリーズがいいといった意見もあります。

 

MODを適用してマインクラフトを遊ぶのであれば、高性能なパソコンであることに越したことはないでしょう。
ゲームパソコンで言えば中間モデル以上のものが無難である、といった答えとはなるかもしれません。

 

マインクラフトの推奨スペックは低価格のゲームパソコンでも要件を満たすレベルです。
ただしユーザー製作のMODを適用する場合には必要な性能もはね上がりますから、ゲームパソコンで言えばミドルクラス以上が必要になります。

 

マインクラフトの影MODも対応できるBTOショップ各社のミドルクラスパソコン

ゲームパソコン マインクラフト 推奨スペック

ドスパラが人気の理由
ドスパラではGALLERIAシリーズがゲーム用パソコン向けとなっており、ハイスペックなグラフィックボードを搭載しているので人気です。 マインクラフトをプレイするなら10万円以下でも十分ですが、シューティングゲームのように高画質なゲームはドスパラのミドルクラス以上を狙うと良いでしょう。

icon

マウスコンピューターの評判
マウスコンピューターではG-Tuneシリーズがゲームユーザー向けです。 ドスパラに比べるとゲームパソコンの種類は少ないですが、性能は負けずとも劣りません。 夏のボーナスシーズンにセールが行われるので、タイミングを合わせればコスパ抜群のパソコンを手に入れることが出来ますよ。

ゲームに特化した高性能・パソコン工房GeForce GTX 1080搭載ゲームノートパソコン

パソコン工房のメリット
パソコン工房はLEVELインフィニティがゲーミングパソコンシリーズになります。 パソコン工房は低価格なBTOパソコンショップで、低予算でも意外と良いパソコンが買えますよ。
トップへ戻る