カメラカメラバッグ,選び,カメラバッグ沼

カメラバッグ選びを失敗する3つの理由

初めてのカメラバッグ選びはワクワクしますよね。

ところが高い確率で最初のカメラバッグ選びは失敗します。

特に「普段使いできるカメラバッグ」という用途で探すと何個も何個もカメラバッグを購入しても理想のカメラバッグにたどり着けません。

最終的に3個も4個もカメラバッグを購入しているでしょう。

ではどうしてカメラバッグ選びに失敗してしまうのでしょうか?
このエントリーではカメラバッグ選びに失敗してしまう理由とその解決方法について解説します。

この動画ではカメラバッグを7個買ってみて分かった、カメラバッグの失敗しない選び方を解説しました。
合わせて視聴してみてください。

カメラバッグ選びを失敗する3つの理由

この動画ではユーチューバーのアンソニーさんがカメラバッグ選びについて解説してくれています。

最初のカメラバッグ選びで失敗したくない方や、もうすでに一個目のカメラバッグ選びで失敗したと思っている方はぜひ視聴してみましょう。
カメラバッグ沼にハマらないようにしたいですね。

理由その1 撮影シーンを十分想像できていない

カメラカメラバッグ,選び,カメラバッグ沼

バッグ選びに失敗してしまう理由はいくつかありますが、その1つは撮影シーンを自分で理解できていないということがあります。

カメラバッグのタイプは複数ありますが、それぞれのタイプにはふさわしい使用場所というものがあります。

例えば、リュックタイプのカメラバッグであればアウトドアやトレッキングの際に使用すると両手がいつも自由になります。

しかし町並みの撮影の場合には仰々しいイメージになりますし、大き過ぎるため荷物はたくさん入るものの使いづらくなります。

対策・解決方法

自分の撮影シーンを十分にイメージしてみましょう。

ここでは自分の撮影シーンを浮き彫りにするためのチェック項目の例を7つ挙げていますのでぜひ活用してください。

1.街中で持ち運ぶのか。登山や公園、川や海などアウトドアが主か?

2.防水加工が必要かどうか。レインコートがあるか?

3.カメラバッグを持ちながら撮影するか。それともバッグを置いて撮影するか?

4.通勤・通学でも使えるバッグが良いか。撮影専用のバッグか?

5.電車内や公共の乗り物内でも他人に迷惑をかけないサイズかどうか?

6.目立つ色のほうが良いのか。反対に色を抑えたほうが良いのかどうか?

7.撮影時の服装に合うのかどうか。普段着ているファッションに合うのかどうか?

また、以下の記事も合わせて読んでみてください。参考になるでしょう。

カメラバッグ選びのポイント

どのタイプのカメラバッグがオススメですか?

理由その2 荷物の全体量を把握できていない

カメラカメラバッグ,選び,カメラバッグ沼

カメラバッグ選び失敗の第2の理由は、自分の所有しているカメラ本体の大きさや付属品の量を考えずバッグを購入してしまうことです。

一眼レフカメラの場合はレンズを交換しつつ写真撮影を行なうため、レンズの交換が大前提になります。

そのため交換レンズを入れられること、取り出しやすいかどうかといった面も考慮してから購入する必要があります。

しかしデザイン性の良さやブランドだけでカメラバックを選んでしまうと、使い勝手の悪さを感じてしまい結果として使わなくなったという方もいるでしょう。

対策・解決方法

まずは普段持ち歩くレンズを限定しましょう。
もちろんあらゆる可能性を考えると所有している全てのレンズを持ち運びたくなる気持ちは分かるのですが、撮影する時間は限られています。

何度もレンズを付け外しするよりも、シーンごとに使用するレンズを決定していればおのずとレンズを限定できます。

そして使用頻度の高いレンズをカメラボディに装着したままで収納できるバッグを選択しましょう。

さらに以下の記事も合わせて読むと、見た目やブランドだけで決定するよりも長く愛用できるカメラバッグと出会える確率が高まりますので一度読んでみてください。

カメラバッグのサイズは何を基準に選択したらよい?

一眼レフカメラのカメラバッグを選ぶときのポイント

値段で判断してしまい、壊れやすいバッグを買ってしまう

カメラカメラバッグ,選び,カメラバッグ沼

そしてバッグ選びで失敗してしまう最も大きな理由は、バッグが壊れてしまうというものです。

カメラメーカーの販売しているカメラバッグの作りは良く、縫製もしっかりしているのでなかなか壊れることはありません。

しかし最近は海外で作られた粗悪な製品が日本に大量に入ってきているため、壊れやすいバッグを購入する確率が高まっています。

そのためバッグを値段だけ見て購入したため、すぐに壊れてしまい買い直す羽目になったという方も少なくありません。

対策・解決方法

メーカー純正のカメラバッグもしくは評判の良いカメラバッグブランドを選択するのが良いです。

カメラバッグメーカーではマンフロット、ナショナルジオグラフィックがデザインと強度・機能性のバランスが良くて人気です。

アウトドア系のカメラバッグブランドならロープロやバンガードも定番です。

最近人気が上昇しているのがピークデザインです。デザインはもちろん肩紐の機能性と強靭さが人気のポイントです。

カメラバッグ専門ブランドは値段が高いイメージがあるかもしれませんが適切なサイズを選べば低価格のものも沢山あります。

十分吟味してお買い得なバッグを選択しましょう。

普通のリュック・バッグをカメラ用で使える?

カメラバッグが長持ちするコツと注意点

カメラバッグ選びを失敗する3つの理由 まとめ

カメラ選びで失敗してしまう理由は、購入前にどのように使用するのか十分イメージができておらず、何を入れるかも把握できていないからです。

その他には外観が格好良いというだけで購入したために、使い勝手が良くなかったりすぐに壊れてしまうこともあります。

そうならないためにもこのブログの関連記事やユーザーのレビューを確認しながら最適なカメラバッグを見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ドキュメンタリー動画の作り方が分かる


関連記事


マンフロット カメラバッグランキング


おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
フリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。

😀プロフィール

映像制作の仕事で一眼カメラを多用しています。
このブログはカメラバッグについての記事を書いております。

私が使っているカメラバッグのレビュー
📷マンフロットの激安スリングバッグMBNXSIGY2を買ってみたよ!α7Ⅲとの相性はどう?

フォローしていただけると嬉しいデス!

人気のある記事

  1. カメラバッグ,バックパック,2気室,
    リュックタイプのカメラバッグを選ぶときの3つのポイント
  2. カメラバッグ,スリング,スリングバッグ,選び方
    スリングタイプのカメラバッグ選択3つのポイント
  3. カメラバッグ,Amazonベーシック
    一眼レフカメラのカメラバッグを選ぶときのポイント
  4. カメラバッグ,オススメ,おすすめ
    どのタイプのカメラバッグがオススメですか?
  5. カメラバッグ,選び
    カメラバッグ選びのポイント
  6. カメラバッグ,カメラリュック,選び方
    普通のバッグとカメラバッグは何が違うのか?

Loweproのカメラバッグランキング

  1. Lowepro カメラリュック BP 450AW

    1

  2. Lowepro カメラリュック 400 AW

    2

  3. Lowepro ボディバッグ インバース200AW

    3

ランキング一覧