SLIKの三脚ランキング

  1. No.1SLIK 三脚 GX 6400

    クイックシューが便利なGX 6400

    耐荷重1.5kg
    縮長47cm
    全高(EVあり)154cm
    商品素材アルミ

    プロ向けにカメラの三脚を生産していたSLIKがそのノウハウを活かし使用する素材などを見直して一般の方でも使いやすいように改良したのがGX 6400です。この三脚の一番の特徴はクイックシューです。取り外す時は横に90度回すだけ、締め付ける時はコイン不要でレバ…

  2. No.2SLIK 一脚兼簡易三脚 スタンドポッド5

    運動会や学芸会など子供の晴れ姿を撮影する時のお父さん達の場所取りはまさに戦争です。そこであまりに大きな三脚を持ち運ぶと周囲の方に少し迷惑をかけてしまうかもしれません。そんなときに便利な三脚がSLIKのスタンドポッド5です。この動画ではスタンドポッド5の…

  3. No.3SLIK カーボン三脚 ライトカーボン E84

    デジタル一眼レフカメラの中でも中級機以上の機種を扱う場合三脚選びは重要です。カメラが重くなるにつれて、あまり軽すぎる三脚を合わせると安定感がなくなり撮影が難しくなるからです。ライトカーボン E84はパイプの太さが28mmと非常に太くがっちりとした三脚です。…

  4. No.4SLIK 三脚 マスター 3

    野鳥やスポーツ観戦時など、素早く動き回る被写体を撮影するには相当な技術が必要です。カメラマンの腕前はもちろんですが、良い三脚を選ばなければ対応することが難しくなります。実はSLIKにはプロのフォトグラファーに脈々と受け継がれ支持されてきたプロ用三脚があります。…

  5. No.5SLIK 三脚 ビデオグランデ II N

    SLIK 三脚 ビデオグランデ II Nはハイ・ミドル・ローアングルと、どこからでも撮影が可能なマルチポジション型の三脚です。脚取り付け部分の金具を操作することで三段階に調整することができます。もう一つの特徴は、グリスとスプリングを封入したことで滑らかな動作を…

  6. No.6SLIK 三脚 プロミニ320

    SLIK 三脚 プロミニ320は、さまざまなシーンで活躍する、多彩な使い方ができる三脚です。この動画ではSLIK 三脚 プロミニ320の使い方を解説してくれています。1分40秒以降では三脚としてではなく、ハンディ撮影での活用方法があり私も仕事で実践しております。…

ブログ管理人プロフィール

運営者:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー
関西でフリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。
🔗プロフィール
このブログは一眼カメラ向けの三脚を紹介するサイトです。

著者が使っている三脚はこちら
🎥マンフロット三脚 MT190CXPRO4を購入!レビューするよ。

フォローしていただけると嬉しいです!

人気のある記事

  1. 三脚,一眼レフ
    フルサイズ一眼カメラ用三脚を購入するときに知っておきたいコト
  2. 三脚,カーボン
    プロ用の三脚がどうして価格が高いのか調べてみた
  3. マクロ撮影,三脚,
    マクロ撮影で三脚を使うときのコツ
  4. 写真,構図
    一眼カメラの三脚撮影で構図を素早く決めるコツ
  5. 三脚,使い方,一眼レフ
    一眼レフカメラで三脚を使うときに注意したいコト
  6. 三脚,選び方,一眼レフ
    一眼用の三脚を店頭で選ぶときに注意したいポイント
  7. 三脚,選び方,望遠レンズ
    三脚で超望遠レンズを使って撮影するときのコツ