SLIK 一脚兼簡易三脚 スタンドポッド5

No.2
耐荷重 1kg
商品素材 アルミ
縮長 62cm
全高 154cm

まるでスタンドマイク。狭いスペースでも大活躍のスタンドポッド5

SLIK,三脚,人気

運動会や学芸会など子供の晴れ姿を撮影する時のお父さん達の場所取りはまさに戦争です。

そこであまりに大きな三脚を持ち運ぶと周囲の方に少し迷惑をかけてしまうかもしれません。
そんなときに便利な三脚がSLIKのスタンドポッド5です。

この動画ではスタンドポッド5の性能を紹介してくれています。購入を検討している方は是非視聴してみましょう。

スタンドポッド5はそんな心配はいりません。
パッと見、スタンドマイクのように細長い形なので全く場所を取りません。

SLIK,三脚,人気

ヘッド部分は自由雲台となっています。ネジ締めで固定できるタイプです。

SLIK,三脚,人気

そして高さが最大で170cm以上まで伸びるので万が一場所取りに失敗しても後ろから撮影ができます。

SLIK,三脚,人気
脚部と雲台部そして一脚部は取り外しでき、脚部と雲台部を固定することでミニ三脚としても利用が可能です。

狭いスペースでもハイアングル・ローアングルのどちらでも撮影を可能にしてくれます。
イベント時や趣味の撮影など、スタンドポッド5はありとあらゆるシーンで大活躍してくれること間違いなしです。

SLIK 一脚兼簡易三脚 スタンドポッド5

マイクスタンドのような形状の三脚

雲台と足の部分を直接接続することもできます

場所を取らず固定できます


マンフロットの三脚ランキング


ドキュメンタリー動画の作り方が分かる

おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

運営者:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー
関西でフリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。
🔗プロフィール
このブログは一眼カメラ向けの三脚を紹介するサイトです。

著者が使っている三脚はこちら
🎥マンフロット三脚 MT190CXPRO4を購入!レビューするよ。

フォローしていただけると嬉しいです!

人気のある記事

  1. 三脚,一眼レフ
    フルサイズ一眼カメラ用三脚を購入するときに知っておきたいコト
  2. 三脚,カーボン
    プロ用の三脚がどうして価格が高いのか調べてみた
  3. マクロ撮影,三脚,
    マクロ撮影で三脚を使うときのコツ
  4. 写真,構図
    一眼カメラの三脚撮影で構図を素早く決めるコツ
  5. 三脚,使い方,一眼レフ
    一眼レフカメラで三脚を使うときに注意したいコト
  6. 三脚,選び方,一眼レフ
    一眼用の三脚を店頭で選ぶときに注意したいポイント
  7. 三脚,選び方,望遠レンズ
    三脚で超望遠レンズを使って撮影するときのコツ