カメラバッグ,雨,防水,ピークデザイン,

カメラバッグが長持ちするコツと注意点

カメラバッグをハードに使ってボロボロになるという方はカメラバッグの使い方を見直したほうが良いでしょう。

カメラバッグはカメラやレンズほど高くありませんが、それでも1万円以上するバッグを何回も購入していては費用がかさみます。

カメラバッグは普通のバッグに比べて頑丈に作られていますがデリケートな部分がないわけではありません。

このエントリーではカメラバッグを長持ちさせるコツについて解説します。

この動画ではカメラバッグを7個買ってみて分かった、カメラバッグの失敗しない選び方を解説しました。
合わせて視聴してみてください。

カメラバッグが長持ちするコツと注意点

耐荷重量以上の荷物を積まない

カメラバッグの値段はピンきりで高いものであれば数万円から、安いものになると数千円になります。

この値段の違いはカメラバッグの壊れやすい部分が丁寧に作られているかどうかです。

カメラバッグが壊れる箇所の1つにまずバッグを支える肩紐の取り付け部分があります。

値段が安いバッグの中には、この部分がとても貧弱に作られているものがあります。

購入する時には必ず肩紐に含まれる留め具やバックル、バッグと肩紐の取り付け部分の強度も確認するようにしましょう。

この動画ではカメラストラップで大人気のPeakDesignが販売しているカメラバッグの紹介をしています。

カメラバッグ,雨,防水,ピークデザイン,

車のシートベルトのような肩紐・バックルの PeakDesignカメラ用メッセンジャーバッグ

頑丈で使い勝手の良い車のシートベルトのような肩紐を装備し、バッグとの取り付け具に工夫がされています。ぜひ視聴してみましょう。

カメラバッグを購入するときはこのような頑丈な肩紐のバッグを選びたいですね。

貧弱なバックルで作られている場合には、あまり多くの荷物をいれないようにすることでカメラバッグを長持ちさせることができるようになります。

耐荷重以上の荷物を入れないようにすることはとても重要です。

防水加工を過信しない

カメラバッグの中には防水加工が施されているタイプもあります。

カメラバッグは基本的に屋外で使用されることが多いため、悪環境での使用が予想されます。

もちろん悪環境には雨や雪といった環境も含まれてきます。

こうした環境に耐えるようにカメラバッグの中には防水加工を施しているものもあります。

カメラバッグ,雨,防水,ピークデザイン,

防水加工が施されたピークデザインのメッセンジャーバッグ

しかしこの防水加工は、あくまでカメラを守るための防水加工しているものなので、カメラバッグ本体を守るためのものではありません。

ですからバッグを長持ちさせるためにも、バッグも守るレインカバーを利用するようにしましょう。

カメラバッグを直接地面に置くときの注意点

撮影を屋外でされる方も多いと思いますが、カメラバッグを無造作に地面に置いてしまう方もいらっしゃいます。

もちろんカメラバッグも地面に直接置かれることを想定して作られているものの、やはり何度も何度も直接地面に置いているなら、その部分から擦り切れてしまう可能性が高くなります。

カメラバッグ,雨,防水,ピークデザイン,

衝撃を吸収するシート。丸めてバッグに入れておこう

もし地面に置くのであれば先にシートなどを地面に敷いて、その上にカメラバッグを置くことでバッグを長持ちさせることができます。

カメラバッグが長持ちするコツと注意点 まとめ

カメラバッグには耐荷重が記載されているものもあり、その重さを超えないように使用する事は大切です。

そして壊れやすい箇所はバックルを留める金具部分なので、購入前に丈夫な材質でできているかを確認しましょう。

通常の使用時から長持ちさせるためレインカバーの使用、地面に直接置かないようにするなど使用環境も考慮することも長持ちの秘訣です。

頑丈な肩紐を装備したピークデザインのメッセンジャーバッグ

バッグや機材を守る衝撃吸収シート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ドキュメンタリー動画の作り方が分かる


関連記事


マンフロット カメラバッグランキング


おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
フリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。

😀プロフィール

映像制作の仕事で一眼カメラを多用しています。
このブログはカメラバッグについての記事を書いております。

私が使っているカメラバッグのレビュー
📷マンフロットの激安スリングバッグMBNXSIGY2を買ってみたよ!α7Ⅲとの相性はどう?

フォローしていただけると嬉しいデス!

人気のある記事

  1. カメラバッグ,バックパック,2気室,
    リュックタイプのカメラバッグを選ぶときの3つのポイント
  2. カメラバッグ,スリング,スリングバッグ,選び方
    スリングタイプのカメラバッグ選択3つのポイント
  3. カメラバッグ,Amazonベーシック
    一眼レフカメラのカメラバッグを選ぶときのポイント
  4. カメラバッグ,オススメ,おすすめ
    どのタイプのカメラバッグがオススメですか?
  5. カメラバッグ,選び
    カメラバッグ選びのポイント
  6. カメラバッグ,カメラリュック,選び方
    普通のバッグとカメラバッグは何が違うのか?

Loweproのカメラバッグランキング

  1. Lowepro カメラリュック BP 450AW

    1

  2. Lowepro カメラリュック 400 AW

    2

  3. Lowepro ボディバッグ インバース200AW

    3

ランキング一覧