EOS M3,M3,三脚

EOS M3で人気のカメラ用三脚ランキング5選

EOS M3,M3,三脚

EOS M3はCanonのミラーレス一眼カメラです。

かわいらしいボディですが、実は2420万画素のイメージセンサーを搭載しており、旅行やスナップ写真を高画質な画像で残すことができます。

手持ち撮影でもきれいに撮れますが、三脚を使えばさらにブレのないシャープな描写を得ることができます。

ここではEOS M3に合わせて使いやすい三脚を人気の高い順に5品紹介します。

この動画ではボクが何本も三脚を買ってきたうえで分かった三脚の失敗しない選び方を解説しています。
ぜひ合わせて視聴してください。

EOS M3で人気のカメラ用三脚ランキング5選

Manfrotto 三脚 フォト・ムービーキット

EOS M3,M3,三脚

最近のカメラは、EOS M3に代表されるようにボタンの操作性やグリップの握りやすさが格段に進歩しており初心者でも簡単に扱えるようになっております。

そして、その使いやすさをさらに向上させるのがManfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキットです。

雲台は片手で楽々操作できるほど使いやすく、しっかりとカメラを固定してくれるので、安定した撮影を続けることができます。

1.マンフロット COMPACT Action

丸型のデザインでカッコイイ新型三脚

ビデオとフォト兼用の三脚

専用のキャリーケース付属

Pole Pod EX

EOS M3,M3,三脚

子供の運動会、家族旅行、休日に出かける時などイベント事があるととにかく写真や動画を撮りたくなると思います。

場所取りには三脚は欠かせません。

Pole Pod EXはマイクスタンドのように細長い三脚で、狭いスペースや混雑している場所の撮影を容易にします。

しかも最大180cm以上に延ばすこともできますので、場所取りが上手くいかず後方からの撮影になっても大丈夫です。

非常に軽く持ち運びもしやすいので EOS M3のように小型軽量なカメラと一緒に持っていっても全然邪魔になりません。

2.Pole Pod EX

一脚にもなるベルボンのスタンド型三脚

3ウェイ雲台を搭載

脚を取り外して卓上三脚にもなります

SLIK 三脚ミニIII 2段 卓上三脚

EOS M3,M3,三脚

キヤノンのEOS M3は小型軽量で初級者向けと思われますが、スマホのカメラでは満足できない絵作りにこだわる方に向けて発売された中級者向きのカメラです。

もちろん初心者の方でも、慣れれば簡単に撮影を楽しめるところが魅力なのですが、まだまだスキルに不安のある人もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、SLIK 三脚 ミニ II 2段 卓上三脚の利用をおすすめいたします。

小型で軽量なので、持ち運びがしやすく、ローポジションでの撮影を安定させてくれます。

また、三脚を胸にあてがうことで手持ち撮影でも手ぶれを軽減してくれるので、より質の高い写真が撮れるようになります。

3.SLIK 三脚ミニIII 2段 卓上三脚

ローポジションも撮影でき卓上ミニ三脚

自由雲台で様々な角度の撮影もできます

手持ち撮影の補助具としても活用できます

EX-547 VIDEO N

EOS M3,M3,三脚

EOS M3は動画撮影モードの性能が格段に向上しております。

動画撮影に欠かせないのが三脚ですが、EX-547 VIDEO Nがあればスムーズなカメラワークが可能です。

EOS M3,M3,三脚

三脚は手持ち撮影よりも安定感が良く、動画が撮りやすくなります。

EX-547 はローポジションにも対応しておりますので、座りながらの撮影も可能です。

動画は、ぶれが生じると見づらいためこうした三脚があると安心して撮ることができます。

4.EX-547 VIDEO N

ビデオ用雲台を搭載した小型軽量三脚

滑らかなパン・ティルト操作ができます

ローポジションにも対応

Befree三脚 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

EOS M3,M3,三脚

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ製で自重1.4kg

Befreeアルミニウム三脚ボール雲台キット MKBFRA4-BHはマンフロットが旅行用三脚として開発した製品です。

折り畳めばわずか40cmとコンパクトな収納ができ、重さも1.4kgと非常に軽量です。海外旅行では機内持ち込みすることも可能でしょう。

さらに耐久性の高いボディになっているので少々のショックでも壊れることがありません。

EOS M3のように小型なカメラと一緒だと全然荷物にならないので気軽に旅行に持っていけます。

さらにセッティングも簡単で直感的に操作できるボール雲台を搭載しています。

MKBFRA4-BHがあればどこでも気軽に撮影することができるでしょう。

5.Befree三脚ボール雲台キット

マンフロットのトラベル三脚

コンパクトに収納できます

専用のキャリーバッグ付き

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ドキュメンタリー動画の作り方が分かる


関連記事


マンフロットの三脚ランキング


おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

運営者:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー
関西でフリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。
🔗プロフィール
このブログは一眼カメラ向けの三脚を紹介するサイトです。

著者が使っている三脚はこちら
🎥マンフロット三脚 MT190CXPRO4を購入!レビューするよ。

フォローしていただけると嬉しいです!

人気のある記事

  1. 三脚,一眼レフ
    フルサイズ一眼カメラ用三脚を購入するときに知っておきたいコト
  2. 三脚,カーボン
    プロ用の三脚がどうして価格が高いのか調べてみた
  3. マクロ撮影,三脚,
    マクロ撮影で三脚を使うときのコツ
  4. 写真,構図
    一眼カメラの三脚撮影で構図を素早く決めるコツ
  5. 三脚,使い方,一眼レフ
    一眼レフカメラで三脚を使うときに注意したいコト
  6. 三脚,選び方,一眼レフ
    一眼用の三脚を店頭で選ぶときに注意したいポイント
  7. 三脚,選び方,望遠レンズ
    三脚で超望遠レンズを使って撮影するときのコツ