EOS M10,M10,三脚

EOS M10で人気のカメラ用三脚ランキング5選

EOS M10,M10,三脚
EOS M10はCanonの小型ミラーレス一眼の人気モデルの一つです。

180°回転させられるバリアングル液晶を搭載して自撮りを自由にできるので便利ですが、安定した写真を撮るなら三脚が必要でしょう。

ここではEOS M10ユーザーに合わせやすい三脚を人気のある順に紹介します。

この動画ではボクが何本も三脚を買ってきたうえで分かった三脚の失敗しない選び方を解説しています。
ぜひ合わせて視聴してください。

EOS M10で人気のカメラ用三脚ランキング5選

EX-547

EOS M10,M10,三脚

最近はSNSが広まったこともあり、カメラ女子と呼ばれる人たちが出てきました。

だからカメラも、EOS M10のようにかわいらしいデザインのものも多く発売されております。

そんなカメラ女子でも簡単に利用できる三脚が、EX-547 VIDEO Nです。

EOS M10,M10,三脚

持ち運びに便利な軽量でコンパクトな三脚であり、力の弱い女性でも気軽に持ち運べます。

滑らかな動きでビデオ撮影もできる雲台が標準装備です。

クイックレバーロックによって三脚に慣れていなくても、ワンタッチで脚の伸縮操作ができ快適な動画撮影を可能にします。

1.EX-547

軽量コンパクトで持ち運びやすい三脚

ビデオ撮影でも滑らかに動きます

初心者にオススメの三脚

Velbon 卓上三脚 ウルトラロック 自由雲台付
EOS M10,M10,三脚

EOS M10を使って撮影する時に、カメラ本体が持つポテンシャルをさらに発揮させる方法があります。それが小型三脚を上手く使うことです。

Velbon 卓上三脚 ウルトラロック ULTRA 353 mini 5段 小型 自由雲台付はローポジションに対応しているので、花や小動物などの小さな被写体も撮影できます。

EOS M10,M10,三脚

三脚の脚を体に向けてカメラを構えることで手ブレを防ぐこともできます。手持ち撮影の強力な補助道具にもなります。

大型ストッパーにより、カメラをがっちりと固定したり、高精度に加工されたボール雲台によってカメラを自由自在に動かすことができるのでより撮影の幅が広がります。

2.Velbon 卓上三脚  自由雲台付

扱いやすい卓上三脚

自由雲台がついています

テーブルフォトにも最適

スタンドポッド5

EOS M10,M10,三脚

たとえば小学校の運動会のように、子供の写真を撮るために厳しい状況の中撮影しなければならないことがあります。

お父さん方が激しい場所取り合戦を繰り広げる際に役立つのが、EOS M10と三脚のスタンドポッド5です。

EOS M10は、ミラーレスカメラとして非常にコンパクトなサイズで、スタンドポッド5はまるでマイクのスタンドのように細長い三脚ですから狭い場所でも邪魔になりません。

EOS M10,M10,三脚

雲台も付いており、高さもそこそこなので、後ろからでも存分に撮影することが可能です。

3.スタンドポッド5

一脚にもなる三脚

運動会や発表会で活躍します

脚を取り外して卓上三脚にもなるので便利

Manfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキット

EOS M10,M10,三脚

カメラと一体となった気分で撮影できるようになる、そんな魅力的な三脚があります。

それが、Manfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキットです。

ジョイスティック型ハンドルの雲台が付いており片手で操作ができます。

EOS M10,M10,三脚

写真・動画モードを簡単に切り替えることができます

設置したEOS M10を直観的に動かすことができるので、撮りたい瞬間を逃さず集中して撮影できます。

被写体が流れ星や小動物など、撮るものが難しい時ほどこうした三脚はより力を発揮してくれます。

4.Manfrotto フォト・ムービーキット

ビデオ用としても使える便利な三脚

軽量コンパクト。キャリーケース付き

白・黒・赤の三色から選べます

Sherpa 635II

EOS M10,M10,三脚

カメラの中には、EOS M10のように、見た目がかわいらしいデザインものがあります。

でも使っていくうちにカメラにはまっていき、もっと本格的に撮影したくなることもあるでしょう。

そんな人はSherpa 635IIの三脚を使ってみてはどうでしょうか。

EOS M10,M10,三脚

これは、3Way雲台が付いた、本格的な三脚です。

見た目もがっちりしておりますし専用のケースもついております。

もちろん固定力や操作性も高く、周囲からは本格的なカメラマンとして見てもらえるでしょう。

EOS M10はセカンド機でメインの一眼レフカメラを持っている方や、将来的には本格的な一眼カメラを購入する予定の方には最初からプロ仕様の三脚を選ぶことをオススメします。

5.Sherpa 635II

ベルボンの3ウェイ三脚

後々本格的な一眼を買うならオススメの三脚

頑丈で安定感抜群

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ドキュメンタリー動画の作り方が分かる


関連記事


マンフロットの三脚ランキング


おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

運営者:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー
関西でフリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。
🔗プロフィール
このブログは一眼カメラ向けの三脚を紹介するサイトです。

著者が使っている三脚はこちら
🎥マンフロット三脚 MT190CXPRO4を購入!レビューするよ。

フォローしていただけると嬉しいです!

人気のある記事

  1. 三脚,一眼レフ
    フルサイズ一眼カメラ用三脚を購入するときに知っておきたいコト
  2. 三脚,カーボン
    プロ用の三脚がどうして価格が高いのか調べてみた
  3. マクロ撮影,三脚,
    マクロ撮影で三脚を使うときのコツ
  4. 写真,構図
    一眼カメラの三脚撮影で構図を素早く決めるコツ
  5. 三脚,使い方,一眼レフ
    一眼レフカメラで三脚を使うときに注意したいコト
  6. 三脚,選び方,一眼レフ
    一眼用の三脚を店頭で選ぶときに注意したいポイント
  7. 三脚,選び方,望遠レンズ
    三脚で超望遠レンズを使って撮影するときのコツ