三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

EOS Kiss x7にオススメ!三脚人気ランキングベスト5

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss
EOS Kiss x7を購入したら次に揃えたいのが三脚です。
手持ち撮影では手ブレが起きやすいので、安定した撮影をするには三脚が必須でしょう。

動画も撮れるEOS Kiss x7の機能を十分発揮できる三脚はどれを選ぶと良いでしょうか?
ここではEOS Kiss x7にオススメの三脚をコスパの高い順に紹介します。

この動画ではボクが何本も三脚を買ってきたうえで分かった三脚の失敗しない選び方を解説しています。
ぜひ合わせて視聴してください。

EOS Kiss x7にオススメ!三脚人気ランキングベスト5

SLIK 三脚 GX 6400 4段

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

カメラを始めたばかりの方は、ビギナーなのに三脚まで用意するのはまだ早いと思ってはいないでしょうか。
例えば、初心者に人気のあるEOS Kiss x7を購入し、そこで満足してしまっているかもしれません。

でも、撮影の幅を広げるためにも、三脚は早い段階で購入した方がよいです。

GX 6400という三脚は、初心者でも安心のファミリー向けの三脚です。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

素早く取り外せるクイックシュー機構

3ウェイ雲台によってカメラを自由自在に動かせ、サイズの大きいロックレバーで脚の伸縮が簡単にできます。

ビギナーでも簡単に扱うことができる、入門編としてお薦めの三脚です。

1.SLIK 三脚 GX 6400 4段

初心者向けで人気No.1の三脚

3ウェイ雲台付き

クイックシューで着脱が簡単

Manfrotto COMPACT Action フォト・ムービーキット

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

カメラ機材を選ぶ上で、使いやすさを重視している人もいるでしょう。

例えばEOS Kiss x7のように、女性でも使いやすいカメラを持っていたとしても、周辺の機材も使いやすくなければ意味がありません。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

ビデオ・フォトモードが簡単に切り替えできるManfrotto 三脚 COMPACT Action

Manfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキット アルミ 5段 ブラック MKCOMPACTACN-Bは、ジョイスティック型ハンドルの雲台が、直観的な操作を可能にします。

さらに、三脚の重さも1.16kgと扱いやすく、使いやすさ重視の人に必ず気に入ってもらえるカメラ機材です。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

キャリーケース付き

専用のキャリングケースが付属しているのも魅力です。

2.Manfrotto COMPACT Action

ビデオ三脚にもなるマンフロットの便利三脚

写真とビデオのモード切替が便利

軽量コンパクト

PIXI EVO ミニ三脚 MTPIXIEVO-BK

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

カメラの三脚というと重くて荷物もかさばる、そしてごついという印象を持っている人もいるのではないでしょうか。

でも、PIXI EVO ミニ三脚 MTPIXIEVO-BKはそんなイメージとはかけ離れたとてもコンパクトなサイズの三脚です。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

足の長さも調整できるマンフロットのミニ三脚 PIXI EVO

卓上や床に直接置いて、ピンポイントでの撮影やローアングル撮影をする際にいかんなく力を発揮します。

それでいて2.5キロまでの耐荷重があるので、EOS Kiss x7のように軽量なデジタル一眼レフカメラをしっかりと安定させてくれます。

3.PIXI EVO ミニ三脚

お手軽な卓上三脚

最大耐荷重2.5kg

脚の長さも調整できます

ベルボン EX-547 VIDEO N

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

静止画と違い、動画は一定時間安定した映像を撮り続けなければなりません。

だから、手持ちよりも三脚が好まれます。

EX-547 VIDEO Nは、ビデオ撮影に適した三脚です。

軽くて伸縮比が優れているEXパイプによりスピーディーに三脚を固定することができます。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

滑らかなパン操作ができるベルボン EX-547

さらにオイルフリュード雲台によって滑らかな雲台の動きを実現しました。

EOS Kiss x7のように軽量なカメラでもしっかりと固定することができ、より安定した動画撮影をすることができるようになります。

4.EX-547 VIDEO N

ビデオ用雲台がついた低価格の三脚

オイルフルード機構でなめらかなパン操作ができます

EOS Kiss x7と相性の良い軽量コンパクト設計

SLIK カーボン三脚 ライトカーボン E84 4段

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

いつでもどこでも手軽に撮影したい人には軽量でコンパクトな三脚が好まれます。

しかし軽量なものはブレが起きやすくなります。特にカメラの重さに合わない三脚を購入すると安定した撮影ができません。

SLIK カーボン三脚 ライトカーボン E84は低価格ですがプロ仕様の三脚に迫る性能を持っています。

パイプの太さが28mmと太めになっているので、中級機以上のデジタル一眼レフにも対応しています。

三脚,EOSKissx7,EOS Kiss x7,Kiss x7,Canon EOS Kiss

ローアングルにも対応できるSLIK カーボン三脚

脚の開脚角度が大きく、ローアングルにも対応できるところもプロ仕様を感じさせます。

軽量なEOS Kiss x7から、将来的にフルサイズ機に買い替えたとしても安心です。どんな一眼レフカメラにも対応できます。

5.SLIK ライトカーボン E84 4段

低価格な三脚で失敗したくない方向けの三脚

カーボン製で軽量。

脚の開く角度が大きく、ローアングルにも対応できます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ドキュメンタリー動画の作り方が分かる


関連記事


マンフロットの三脚ランキング


おすすめ記事


ブログ管理人プロフィール

運営者:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー
関西でフリーランスの動画クリエイターをやりながらYouTuber・ブロガーとして活動しています。
🔗プロフィール
このブログは一眼カメラ向けの三脚を紹介するサイトです。

著者が使っている三脚はこちら
🎥マンフロット三脚 MT190CXPRO4を購入!レビューするよ。

フォローしていただけると嬉しいです!

人気のある記事

  1. 三脚,一眼レフ
    フルサイズ一眼カメラ用三脚を購入するときに知っておきたいコト
  2. 三脚,カーボン
    プロ用の三脚がどうして価格が高いのか調べてみた
  3. マクロ撮影,三脚,
    マクロ撮影で三脚を使うときのコツ
  4. 写真,構図
    一眼カメラの三脚撮影で構図を素早く決めるコツ
  5. 三脚,使い方,一眼レフ
    一眼レフカメラで三脚を使うときに注意したいコト
  6. 三脚,選び方,一眼レフ
    一眼用の三脚を店頭で選ぶときに注意したいポイント
  7. 三脚,選び方,望遠レンズ
    三脚で超望遠レンズを使って撮影するときのコツ