OLYMPUS OM-D E-M5 mark2

オリンパスOM-Dシリーズは、オリンパスのミラーレス一眼のモデルである。

そのなかでもOM-D E-M5 mark2は、オリンパスOM-Dシリーズのフラッグシップモデルだ。
実はコンパクトなボディにオリンパスの最先端技術が凝縮されている。

この動画ではユーチューバーのKAZUYAさんがOM-D E-M5 Mark IIを購入した理由を述べている。

ユーチューバーの間で過去にブレイクしたソニーNEX5R。

NEX5Rはバリアングル液晶が搭載され、画質も非常に良く 5万円を切る価格でコストパフォーマンスの優れたミラーレス一眼として非常に人気の高いカメラがあった。

しかしその人気は今 OM-D E-M5 mark2 に移り変わっている。
オリンパスOM-D E-M5 mark2は現在、ユーチューバーに非常に人気の機種だ。

多くのユーチューバーが絶賛し、NEX5R並みの支持を得てきていると言える。
オリンパスOM-D E-M5 mark2は価格面においてNEX-5Rほど低価格ではない。

しかし自分撮り可能・強力なボディ内手ブレ補正・高速オートフォーカスといったカメラ初心者やユーチューバーが求める一眼カメラの機能を、オリンパスOM-D E-M5 mark2が余すところなく搭載していることが現在の人気を支えている理由であろう。

このブログではオリンパスOM-D E-M5 mark2の購入を検討している方、OM-D E-M5 mark2ユーザーのためのOM-D E-M5 mark2の口コミ・最安値情報や最新アイテムを紹介する。

ぜひオリンパスOM-D E-M5 mark2を手に入れて最高のカメラライフを満喫してほしい。

続きを読む

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連商品

  1. Canon EOS M6

    EOS M5の発売以降、ミラーレス一眼カメラに本格的に力を入れてきたCanonだが、中でもEOS M6はデザインと性能の高さで注目されている。EOS M6は一眼レフカメラのセカンド機としてキヤノンユーザーにはもちろん、これから一眼カメラに挑戦する初心者の方にも人気が高まりそうだ。

  2. SONY α7Ⅲ

    α7ⅢからSDカードがダブルスロットになり、仕事でも使いやすい仕様になったので買って使っています。実際に使ってみると購入前には分からなかった欠点にも気が付きました。

  3. FUJIFILM X-T2

    FUJIFILM X-T1の後継機 X-T2が2016年9月に発売された。X-T2は4Kムービー撮影が可能となり、ダイヤルなどの操作性も改善されている。解像度が抜群の富士フィルムのミラーレス機にムービー性能が格段に強化されたモデルとなったが、それでもユーザーとして改善してほしい点がいくつかある。

  4. sony α7R

    α7Rは後継機種のα7R Mark2が発売されてからやや価格が下がった感じだ。世界最小、最軽量、高画質の特徴の他にワイヤレス通信機能やピクチャーエフェクトがついており、自由に写真を楽しみながら撮ったその場で、写真をすぐに共有したり保存ができる。

  5. Canon EOS M5

    EOS M5はCanonから2016年11月に発売されたミラーレス一眼カメラだ。解像度2420万画素のCMOSセンサーとEVFが搭載されている。Canon ミラーレス一眼シリーズのハイエンドタイプとされている。

  6. FUJIFILM X-Pro2

    X-Pro2は前モデルX-Pro1の発売から4年経ち、進化モデルとして発表された。APS-Cセンサーでフルサイズ並みの解像度を感じさせるシャープな写りで一眼カメラユーザーのなかで非常に評価が高い。元々レンズの老舗である富士フィルムが作る交換レンズは業界では「フジノン」の愛称で絶大な信頼を得ている。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る