Panasonic LUMIX DMC-GF7

このブログ「LUMIX GF7の評価と口コミ」は2015年2月に発売されたパナソニックのミラーレス一眼カメラ LUMIX GF7のネットでの評価や口コミをもとにLUMIX GF7の最新情報やお役立ち情報をまとめてみた。

LUMIX GF7の購入を検討しているならぜひ読んで見て欲しい。

また、すでにLUMIX GF7を利用しているなら最新アクセサリーを活用してカメラライフを満喫してほしい。

続きを読む

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連商品

  1. Sony α6500

    前モデルのα6300にはなかった光学式の5軸手ブレ補正をボディ内に搭載し、さらに解像度とオートフォーカス性能を向上している。α6300では4K動画撮影が可能だったが、4K動画撮影はピントや手ブレがシビアで扱いにくかった。今回のα6500の性能向上で一眼初心者でも4K動画を簡単に撮影できるようになったといっても過言ではない。

  2. FUJIFILM X-T20

    FUJIFILM X-T20は富士フィルムのレンズ交換式カメラの中級モデルとされていたX-T10の新モデルだ。X-Trans CMOS IIIセンサーを搭載し、解像度も前モデルの1630万画素から2430万画素に引き上げられている。

  3. Sony α9

    α7SⅡ・α7RⅡでも十分な性能があったのだが、α9はそれぞれのカメラの特性をもち合わせたいわゆる「ソニーぜんぶ載せ」カメラだ。性能も最高峰ながら、お値段も最高峰のα9。このブログではユーザーのレビューから得たα9の性能・特性また、メリット・デメリットを解説する。

  4. OLYMPUS PEN E-PL8

    液晶モニターがカメラの下側に開き、タッチパネル操作が可能で動画もセルフィーモードで利用できる。このブログ オリンパス PEN LITE E-PL8の評価と口コミではPEN LITE E-PL8の最新アクセサリーや実際に使ってみて分かったこのカメラの特長などを解説する。

  5. OLYMPUS OM-D E-M10 mark2

    オリンパスが販売している「OM-D E-M10 Mark2」は毎日使える小型でスタイリッシュなカメラである。その最大の特長は5軸手ぶれ補正内蔵のため、手ぶれ無しにあらゆるシーンで失敗の少ない一眼品質の写真を取る事が出来ることだ。

  6. Panasonic LUMIX GH4

    近年では、多くのメーカーから様々な種類のデジタルカメラが販売されているが、中にはカメラ選びに苦戦されている方もいるのではないだろうか。そんな方にお勧めしたいのが、パナソニックから販売されているDMC-GH4というミラーレスの一眼レフカメラである。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る