FUJIFILM X-A5

2018年2月に発売されましたね。FUJIFILM X-A5。

X-A5は富士フィルムのミラーレス一眼カメラの中ではエントリークラスに位置する製品で、カラーバリエーションが豊富な女子向けカメラの印象です。

しかしX-A5の性能は前モデルのX-A3と比較すると感度耐性とAF性能がかなり向上し、4K動画も撮影できるようになっています。

このブログではFUJIFILM X-A5の撮影でおススメのレンズや便利なアイテムの紹介や購入前に知っておきたいX-A5の長所・短所をレビューします。

これからFUJIFILM X-A5を購入する方はぜひ読んでみてください。

詳細ページへ

映像でブランディングするプロの全手法を公開

プロモーションビデオを作れるようになりたいけど、構成やディレクションの方法がよく分からないと悩んでいませんか?
ムービーアカデミーでは
あなたの動画の格をあげ、単価をあげる2つのポイント
1台のカメラで擬似3カメ編集 対談動画のポイント
ドキュメンタリームービーの構成テンプレート
など、実績を上げているプロの映像クリエイターから今すぐに活用できる具体的なテクニックを詳細に解説してもらえます。
ぜひ貴社の動画マーケティングにご活用ください。

詳しく見る

スポンサーリンク

関連商品

  1. OLYMPUS OM-D E-M1

    OM-D E-M1はオリンパスミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデルだ。マイクロフォーサーズセンサーと5軸手ブレ補正を搭載し、高い動画撮影機能も備えている。しかし、あまり語られない欠点なども、もちろんある。

  2. Canon EOS M100

    EOS M100はカラーバリエーションが豊富で価格も安いので一眼初心者やコンデジよりももっと良い写真が撮りたい。だけど大きいカメラはイヤ!というカメラ女子やインスタグラマーに人気がある機種です。詳細ページではEOS M100のメリット・デメリットなどを検証していきます。

  3. Panasonic DMC-GX8

    LUMIX GX8は4Kフォト・4Kムービーが撮影できるパナソニックのミラ-レス一眼カメラだ。4Kムービーのシャープさで評判が良く、価格もこなれてきた。パナソニック LUMIX GX8の購入を検討しているならぜひこのブログを読んでみて欲しい。

  4. LUMIX GX7MK3

    価格的にはミドルクラスですが、性能はパナソニックのフラッグシップ機であるGH5を継承している部分も多いので値段以上の性能として定評を得ています。 このブログではLUMIX GX7MK3は買いのカメラなのか?長所・短所、GX7MK3にオススメのレンズや撮影アイテムを紹介します。

  5. SIGMA sd Quattro

    APS-Cセンサーを搭載し、有効画素数は2950万画素となっている。シグマ独自開発のFoveonセンサーはAPS-Cサイズで中判クラスの解像度を得られ、sd Quattro上位機種のsd Quattro Hは5100万画素相当の画質で撮影できる。マニアックな機種だが、ネット上の評判はすこぶる良い。

  6. Panasonic LUMIX GH4

    近年では、多くのメーカーから様々な種類のデジタルカメラが販売されているが、中にはカメラ選びに苦戦されている方もいるのではないだろうか。そんな方にお勧めしたいのが、パナソニックから販売されているDMC-GH4というミラーレスの一眼レフカメラである。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る