Canon EOS80D

このブログ「Canon EOS80Dの評価と口コミ」は2016年3月に発売されたCanon EOS80Dのネットでの評価や口コミをもとにCanon EOS80Dの最新情報やお役立ち情報をまとめてみた。

Canon EOS80Dの購入を検討しているならぜひ読んで見て欲しい。

続きを読む

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連商品

  1. NikonD850

    有効画素数4575万画素のイメージセンサーを搭載し、連写性能が秒間9コマとD810から大幅に向上しています。 D850の競合機種と比較して遜色ない性能となっているのか? このブログではNikonD850がD810からどのようにバージョンアップしたのか?長所・短所など検証します。

  2. PENTAX KP

    PENTAX KPはAPS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラとしてリコーから2017年2月に発売された。販売価格は10万円台。リコーはPENTAX KPを一眼中級モデルとしてリリースしているが、その性能はリコーのフラッグシップ機PENTAX K-1に勝るとも劣らない。

  3. Canon EOSkissX9i

    人気のKissシリーズ X8iの後継モデルとなっているが、いったいどのような点で機能が向上しているのだろうか?ミラーレス一眼カメラの勢いが強い今、Canon EOSkissX9iは一眼レフカメラが好きな私たちにどんな喜びをもたらしてくれるのだろうか。

  4. Canon 1D X mark2

    EOS-1DX MarkIIは2016年4月に発売されたCanonのフラッグシップモデルの後継機であり、プロのフォトグラファーが憧れるカメラである。ボディだけで60万円以上するカメラのため、現状それほど普及しているわけではないが、すぐに新型が発売されないので購入しても永く使えるという点もある。

  5. PENTAX K-70

    PENTAX K-70は2016年7月に発売された一眼レフカメラだ。全天候型一眼レフという異名の通り、防塵防滴構造と-10℃での動作保証などアウトドアで撮影することが前提のフィールドフォトグラファーに最適のマシンとなっている。

  6. Canon EOS 6D

    EOS6Dは発売以降、フルサイズのエントリー機としてその人気は不動のものとなっている。他社からも様々なフルサイズの一眼カメラが発売されたが、今だCanon EOS6Dの存在感は色あせることがない。Canon EOS6Dの購入を検討しているならぜひ読んでみて欲しい。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る