Canon EOS M3

このブログ「Canon EOS M3の評価と口コミ」は2015年3月に発売されたCanon EOS M3の口コミ、最新情報やお役立ち情報をまとめてみた。

Canon EOS M3はキヤノンが開発したミラーレス一眼カメラだ。
CanonはEOS5DやEOS7Dシリーズなど数々の人気カメラをリリースしているが、どれも一眼レフカメラであり、ミラーレス一眼カメラはまだまだ充実しているとは言い難い。

しかし、それはEOS M3の性能が劣っているという訳では決してない。
EOS M3はCanonの充実した交換レンズを装着できるうえ、マウントアダプターを装着すればプロ仕様のCanonLレンズも装着できる。

CanonユーザーであればやはりM3を選択することがメリットが大きい。
このブログではCanon EOS M3の魅力や性能、おすすめのアクセサリー、アイテムを紹介する。

Canon EOS M3の購入を検討されているならぜひ読んで見て欲しい。

続きを読む

プロモーション動画のテンプレートを公開します

No.1 マーケッター 神田昌野典先生が絶賛した驚きの動画メソッド

最高峰のドキュメンタリー動画の作り方を丸ごと1本の教材におさめました。
素人でもプロ顔負けのCM・ドキュメンタリー動画を作る「型」を教えます。

詳しく見る

関連商品

  1. Panasonic LUMIX DMC-GF7

    このブログ「LUMIX GF7の評価と口コミ」は2015年2月に発売されたパナソニックのミラーレス一眼カメラ LUMIX GF7のネットでの評価や口コミをもとにLUMIX GF7の最新情報やお役立ち情報をまとめてみた。

  2. Panasonic LUMIX DMC-G7

    4K対応のイメージセンサーを搭載し、色鮮やかな画質が魅力である。このカメラの大きな特長は連写モードにある。LUMIXのDMC-G7は、連写モードでも撮影速度が落ちないだけにとどまらない。なんと1秒で30枚の連写が可能なので、一瞬のシャッターチャンスを逃さないのである。

  3. sony α7R

    α7Rは後継機種のα7R Mark2が発売されてからやや価格が下がった感じだ。世界最小、最軽量、高画質の特徴の他にワイヤレス通信機能やピクチャーエフェクトがついており、自由に写真を楽しみながら撮ったその場で、写真をすぐに共有したり保存ができる。

  4. Panasonic DMC-GX8

    LUMIX GX8は4Kフォト・4Kムービーが撮影できるパナソニックのミラ-レス一眼カメラだ。4Kムービーのシャープさで評判が良く、価格もこなれてきた。パナソニック LUMIX GX8の購入を検討しているならぜひこのブログを読んでみて欲しい。

  5. SIGMA sd Quattro

    APS-Cセンサーを搭載し、有効画素数は2950万画素となっている。シグマ独自開発のFoveonセンサーはAPS-Cサイズで中判クラスの解像度を得られ、sd Quattro上位機種のsd Quattro Hは5100万画素相当の画質で撮影できる。マニアックな機種だが、ネット上の評判はすこぶる良い。

  6. FUJIFILM X-E3

    これまで富士フィルムのカメラはプロの写真家・映像クリエイターに支持があるものの、一般にはそれほど認知されていない傾向がありましたが、X-E3がこれまでのフジのイメージをがらりと変えそうです。ここでは富士フィルムのX-E3のメリット・デメリットを検証してみましょう。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る