Canon EOS M3

このブログ「Canon EOS M3の評価と口コミ」は2015年3月に発売されたCanon EOS M3の口コミ、最新情報やお役立ち情報をまとめてみた。

Canon EOS M3はキヤノンが開発したミラーレス一眼カメラだ。
CanonはEOS5DやEOS7Dシリーズなど数々の人気カメラをリリースしているが、どれも一眼レフカメラであり、ミラーレス一眼カメラはまだまだ充実しているとは言い難い。

しかし、それはEOS M3の性能が劣っているという訳では決してない。
EOS M3はCanonの充実した交換レンズを装着できるうえ、マウントアダプターを装着すればプロ仕様のCanonLレンズも装着できる。

CanonユーザーであればやはりM3を選択することがメリットが大きい。
このブログではCanon EOS M3の魅力や性能、おすすめのアクセサリー、アイテムを紹介する。

Canon EOS M3の購入を検討されているならぜひ読んで見て欲しい。

続きを読む

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連商品

  1. Panasonic LUMIX DMC-G7

    4K対応のイメージセンサーを搭載し、色鮮やかな画質が魅力である。このカメラの大きな特長は連写モードにある。LUMIXのDMC-G7は、連写モードでも撮影速度が落ちないだけにとどまらない。なんと1秒で30枚の連写が可能なので、一瞬のシャッターチャンスを逃さないのである。

  2. FUJIFILM X-A3

    クラシカルで女性やライトユーザー向けのデザインでありながらも、有効画素数2420万画素のAPS-Cセンサーを搭載し、X-T2やX-T20といった中・上級クラスと同じレンズを装着できる。X-Aシリーズは人気があるシリーズだったが、X-A3になってどのように機能向上したのだろうか?

  3. FUJIFILM X-T20

    FUJIFILM X-T20は富士フィルムのレンズ交換式カメラの中級モデルとされていたX-T10の新モデルだ。X-Trans CMOS IIIセンサーを搭載し、解像度も前モデルの1630万画素から2430万画素に引き上げられている。

  4. OLYMPUS OM-D E-M1

    OM-D E-M1はオリンパスミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデルだ。マイクロフォーサーズセンサーと5軸手ブレ補正を搭載し、高い動画撮影機能も備えている。しかし、あまり語られない欠点なども、もちろんある。

  5. sony α7SⅡ

    ソニーα7S2は、ソニーのミラーレス一眼カメラの中で最も高感度に撮影が出来るカメラだ。4k録画も可能なので、動画撮影の分野でも非常に人気の高いカメラである。ここkoではα7SMark2でオススメのアクセサリーアイテムやα7SMark2の活用方法・撮影ノウハウを解説する。

  6. FUJIFILM X-A5

    X-A5の性能は前モデルのX-A3と比較すると感度耐性とAF性能がかなり向上し、4K動画も撮影できるようになっています。 このブログではFUJIFILM X-A5の撮影でおススメのレンズや便利なアイテムの紹介や購入前に知っておきたいX-A5の長所・短所をレビューしてます。

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る