この記事は2018/11/5に更新しました。

オリンパスPEN LITE 屋外撮影で欲しくなる電子ビューファインダー

PEN E-PL6 14-42mm

オリンパスPEN E-PL6は、光学ファインダーを省略することで小型軽量を実現したミラーレス一眼カメラだ。

 

PEN LITEで撮影するとき、撮影チェックはカメラボディの後ろについている液晶モニターで確認するのだが、時に光学ファインダーが欲しくなる場面もある。

 

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 EZレンズキット ホワイト

こんな時に役立つ!ビューファインダー

例えば、夏場の屋外では日差しが強く、液晶モニターに太陽光が反射して見にくかったりすることがある。
そんな時、ビューファインダーがあれば液晶が反射するような屋外でも問題なく撮影できる。

 

 

また、正確に構図を決めたい時にはのぞきこむタイプの光学ファインダーのような機能が欲しくなる。
特に、一眼レフを長年使ってきた人にとっては、のぞきこむファインダーに慣れ親しんできているので、どうしても液晶モニターだけでは物足りない。

 

そこで、オリンパスPEN LITEは、オプションで電子ビューファインダーを用意している。

 

電子ビューファインダー VF-4
これは、光学ファインダーと同じような機能を電子的に実現しているオプションで、カメラ本体の上部に装着することで、のぞきこむ形での撮影ができるのである。

 

電子式であるから、見える画像はデジタル変換されたものだが、視野率は100パーセントで倍率も光学一眼レフと同じ0.8倍程度であるから違和感なく使えるのである。

 

また、ファインダーは上からのぞきこめるように動かすこともできるし、視度調整機能がついているのも、この電子ビューファインダーの特徴だ。

 

OLYMPUS 電子ビューファインダー マイクロフォーサーズ用 VF-4

 

トップへ戻る