この記事は2018/11/5に更新しました。

PEN E-PL8の外部ストロボを購入するときに知っておきたいコト

エレクトロニックフラッシュ FL-300R

PEN E-PL8の外部ストロボを探しているのであれば、まずはPEN E-PL8の大きさとのバランスを考慮すべきである。

 

PEN E-PL8の良さの1つに小型軽量化ということがあるので、この長所を消してしまわないようなストロボ選びが肝心だろう。

 

この面でエレクトロニックフラッシュ FL-300RはまさにPEN E-PL8にとってぴったりのストロボであると言える。

 

簡単にこのストロボについて說明するなら小型でパワフルということだ。

 

FL-300Rの大きさについては幅が56.4mm、高さが89.2mm、奥行きが26.9mmと說明されている。

 

重さも小型のストロボのため100gにも満たない97gのためFL-300RはPEN E-PL8の機動性を邪魔してしまうことはないだろう。
持ち運びをする時には自分のポケットにも入ってしまうほどの小型軽量化に成功しているストロボだ。

 

OLYMPUS エレクトロニックフラッシュ ミラーレス一眼用 FL-300R

外付けストロボを選択するときのポイント

 

どれほどパワフルかと言うと、このFL-300Rを使用すればバウンス撮影も可能である。

 

バウンス撮影を行なうためには十分な光量がなければきちんと反射しないため、撮影は失敗してしまうものだ。

 

FL-300Rでは十分な光量があるためバウンス撮影が可能となる。

 

 

この動画ではバウンス撮影について解説してくれているので、バウンス撮影が分からない場合はぜひ視聴してみよう。

 

FL-300Rはストロボ部分の角度を上向き60°、下向き30°まで変更できるのでマクロ撮影や接写の場合であっても使用可能となっている。

 

そして非常に興味深いのはRCモード対応になっているため、なんとワイヤレスフラッシュとしても使うことができることだ。

 

この機能があればフラッシュを被写体の近くで発光させたいという要望にも答えることができるので、ストロボの使用用途が格段に広がることになるのではないか。

 

OLYMPUS エレクトロニックフラッシュ ミラーレス一眼用 FL-300R

 

トップへ戻る