この記事は2018/11/5に更新しました。

PEN E-PL7ユーザーにオススメ!電子ビューファインダーVF-4

電子ビューファインダー VF-4

オリンパス Pen Lite E-PL7を本格的に運用するなら電子ビューファインダーは必須と言われている。

 

背面に液晶画面がついているのにファインダーが必要なのかと考えるかもしれないが、実際に写真を撮ってみるとわかるだろう。

 

電子ビューファインダーがあるのとないのとでは大きく違ってくる。

 

OLYMPUS PEN E-PL7 14-42mm EZレンズキット

ホワイトはこちら

ビューファインダーがないカメラの2つのデメリット

 

では、電子ビューファインダーがないカメラには実際にどのような点が欠点になるのかを考えよう。大きくは2点ある。

 

フレーミングが大雑把になる

1つは細かいフレーミングをする時に液晶画面だと大雑把になりすぎる点だ。

 

上の写真は水平がとれていないのがわかるだろう。液晶モニターで撮影したときに起こりやすい。

 

これは技術的なことにもよるのだろうが、バッチリ撮影できたと思っていても被写体が若干ズレていたり、前後や左右のバランスがおかしいことがある。

 

これは液晶画面を見ているから起こりやすいことで、電子ビューファインダーを利用することでほとんど解決できるのだ。

 

液晶画面の撮影でもコツを掴めば良いのかもしれないが、そこに無駄な労力を払うよりは最初から電子ビューファインダーを用いるべきだろう。

 

液晶が反射して見えない時がある

もう1点は場合によっては液晶画面に光が反射するケースだ。
被写体を撮影する位置によっては、太陽を背負うこともあるだろう。

 

その時にどうしても液晶画面で光が反射してしまい、確認がしづらくなるケースがある。
これは技術的なことではどうしようもないので、電子ビューファインダーを使うことで避けるしかない。

 

では、Olympus Pen Lite E-PL7にお勧めの電子ビューファインダーは何かというと、やはり純正品であるOLYMPUS 電子ビューファインダー マイクロフォーサーズ用 VF-4であろう。
液晶画面と比較すると段違いに見やすくなり、被写体を捉えやすくなる。
初心者だからこそ使って欲しい一品である。

 

OLYMPUS 電子ビューファインダー マイクロフォーサーズ用 VF-4

 

>>オリンパス E-PL7の評価と口コミ 目次ページに戻る<<

 

トップへ戻る