この記事は2018/11/1に更新しました。

OM-D E-M5 mark2と同時購入したい人気レンズベスト3

OM-D E-M5 mark2

OM-D E-M5 mark2のレンズキットなら基本的なシーンを撮影するのに適しているが、あらゆる撮影シーンに合わせていくつか交換レンズをそろえておきたいものだ。

 

せっかくレンズ交換が可能なOM-D E-M5 mark2を購入したのであれば、2,3個は交換レンズを用意しておこう。

 

候補となるのはズームレンズ、広角レンズ、マクロレンズである。これに付け加えるとマクロレンズも用意しておけば接写の際に役立つだろう。

 

OM-D E-M5 mark2のズームレンズでおすすめなのは広角ズームが可能なM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROかOLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6だ。

 

それぞれの特長を解説しよう。

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII

この動画ではジェットダイスケさんがオリンパスの最新広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO をレビューしている。
かなり寄れるレンズで動画1分ぐらいからどの程度寄れるかテスト撮影してくれているのでぜひ見てみよう。

 

人気の高い広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

ED 7-14mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROの良いところはF2.8通しのレンズである点だ。

 

一般的に広角レンズはF値が大きく、やや暗くなる印象がある。

 

しかし7-14mm F2.8 PROは明るいレンズだ。
お値段は少々高いが、その価値は十分にあると言えよう。

 

またMレンズ筒体が防塵防水仕様のため、カメラボディ同様タフな使用にも応えてくれるのでクライミングやフィッシングでも活躍してくれるだろう。

 

遠景を撮影するのにズームレンズは必携だ。
広角レンズに限って言えば M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROの人気は圧倒的に高くレビューも高評価だ。

 

ワイド撮影時にはどうしても淵が歪みがちになるが、このレンズならその心配がほとんどない。

 

ただ、お値段が少々高いのは難点とも言える。

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

 

F2.8で明るい広角ズームレンズ

防塵防滴仕様で急な悪天候でも安心

レンズが飛び出しているので傷をつけてしまう心配がある

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

ED 9-18mm F4.0-5.6

もう少し安いお値段で広角ズームレンズを購入したいという場合はM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6がオススメだ。

 

このレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROが発売される前まではマイクロフォーサーズの定番人気広角レンズであった。

 

そしていまでも根強い人気があるレンズなのだ。

 

OLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

 

2010年発売のマイクロフォーサーズ用超広角レンズ

コンパクト・軽量で持ち運びやすい

ED 7-14mm F2.8 PROの半額以下。価格重視ならオススメ

M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

OM-D E-M5 mark2にマクロレンズを追加する場合はOLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macroなどがおすすめである。

 

動物系の写真を撮影する場合や、花や植物を撮影する場合にも十分だ。

 

デジイチはマクロ撮影が難しいので、本機にあったマクロレンズの選択は大切だ。

M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

 

OM-D E-M5 mark2で人気のマクロレンズ

F2.8で明るく撮れる

美しい円形ボケが表現できます

防塵防滴性能搭載

 

トップへ戻る