15万円以内のおすすめ動画編集用ノートパソコン


15万円以下のノートパソコンは、こだわりがなければ星の数ほど発売されています。

ですが、ここで選びたいのは動画編集というクリエイター向けのノートパソコンです。

低価格なノートパソコンでも動画編集を快適にできるモデルがあるのか?
15万円以内のパソコンで動画編集がどの程度できるのか調査してみます。

低価格なノートパソコンでもCPUは高性能なモデルを

どのパソコンにも言えることですが、動画編集などのクリエイター向けのパソコンを選ぶ条件としては、CPUが高性能であることです。

15万円以下のノートパソコンでも、パワーのあるCPUを搭載したモデルなら、動画編集を手掛けるには適しています。

低価格なノートパソコンはいくつもありますが、その分CPUスペックが最下位のモデルなども多くあります。
なので間違ってもCeleronやPentiumなど、低スペックなCPUを搭載したモデルを動画編集用に選ぶのは止めましょう。

15万円の予算ならIntel Core i7がなんとか購入できるでしょう。

15万円以内のノートPCで優先するべきパーツ

ノートパソコンの機能を後から拡張するとなると、メモリの交換ぐらいしかできないのが基本です。

つまりノートパソコンは「何に使うか?」明確に決めて選ぶことになります。

15万円以下のノートパソコンなら4K動画の編集や複雑な動画編集は諦めなければならないでしょう。

しかしゲーミングパソコンでおなじみのNVIDIA Geforce の中でもビデオメモリー3GBクラス(GTX1060)のビデオカードを搭載したモデルが10~15万円で用意されています。

ノートパソコンを画像処理やWEB制作メインで利用し、シンプルな動画編集も行いたいマルチなクリエイターにはこの価格がちょうど良いのではないでしょうか。

ゲーミングPCのほうが選択肢が多い

NVIDIA Geforceの選択で編集が快適になります

フルHDなら十分対応できる

各パソコンショップの15万円以内の動画編集用パソコン

動画編集用のノート型パソコンを15万円以内で手に入れたいならパソコンショップのクリエイターパソコン・ゲーミングパソコンがおススメです。

特にゲーミングパソコンは15万円前後の商品が豊富で、動画編集でも十分使える性能を持っています。

マウスコンピューター DAIVの予算15万円以内オススメモデル

NEXTGEAR-NOTE i5540BA2

SSD(速度)+HDD(容量)搭載で用途に合わせてデータを格納可能!!

CPU:インテル® Core™ i7-7700HQ
グラフィックカード:GeForce® GTX 1060 (6GB)
M.2 SSD : 128GB Serial ATAIII M.2規格
HDD:500GB Serial ATAII 5400rpm

マウス公式ページ
icon

パソコン工房の予算15万円以内オススメモデル

LEVEL-15FX095-i7-RNSV

第8世代Core i7とGeForce GTX 1060[6GB]搭載15型フルHDゲームノートパソコン[M.2+HDD]

CPU:インテル Core i7-8750H
グラフィックカード:GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
SSD:240GB M.2 SSD
HDD:1TB Serial-ATA HDD

パソコン工房 公式ページ
icon

ドスパラの予算15万円以内オススメモデル

GALLERIA GCF1050TNF

ドスパラのGeForce GTX1050 Tiを搭載したゲーミングノートPC
CPU:インテル Core i7-8750H
グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX1050 Ti
ストレージ:SSD 250GB+HDD 1TB

ドスパラ 公式ページ

映像でブランディングするプロの全手法を公開

プロモーションビデオを作れるようになりたいけど、構成やディレクションの方法がよく分からないと悩んでいませんか?
ムービーアカデミーでは
あなたの動画の格をあげ、単価をあげる2つのポイント
1台のカメラで擬似3カメ編集 対談動画のポイント
ドキュメンタリームービーの構成テンプレート
など、実績を上げているプロの映像クリエイターから今すぐに活用できる具体的なテクニックを詳細に解説してもらえます。
ぜひ貴社の動画マーケティングにご活用ください。

詳しく見る

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る