カメラマウントについている金属の粒々っていったい何?

カメラマウントについている金属の粒々っていったい何?

この粒々はさまざまな情報のやり取りや、レンズに電力を供給するための電子接点です。

カメラはかつて機械制御式でしたが、現在のカメラは全て高度な電子制御式の精密機器です。

カメラ本体だけでなく、交換レンズや外部フラッシュなどともさまざまな情報のやり取りをすることで、露出やフラッシュの発光量、ホワイトバランスなどを最適にコントロールする仕組みになっています。

カメラ本体とレンズ間の情報のやり取りのために電子接点を備えています。

レンズからカメラ本体に送られる情報は、レンズの銘柄(焦点距離の範囲と開放F値など)、設定されている焦点距離、撮影距離などです。

そのほか、超音波モーターなどのレンズ内に組み込まれているAF駆動モーターや、電磁駆動絞り用のモーター、レンズ内手ブレ補正機構などへの電力供給も電子接点を介して行われているのです。

つまり、電子接点は現在のデジタル一眼レフにとっては欠かすことのできない存在というわけです。

電子接点が故障したらどうなるの?

電子接点部分が壊れると、オートフォーカスや絞りが全く効かなくなってしまいます。

そんなときに試してみる価値があるのがETSUMIのナノカーボンペンです。

ETSUMIのナノカーボンペンの優れている点は故障を予防してくれる点ですね。
調子が悪くなる前に塗っておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロモーション動画のテンプレートを公開します

No.1 マーケッター 神田昌典先生が絶賛した驚きの動画メソッド

最高峰のドキュメンタリー動画の作り方を丸ごと1本の教材におさめました。
素人でもプロ顔負けのCM・ドキュメンタリー動画を作る「型」を教えます。

詳しく見る

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る