RYZEN9搭載のオススメ動画編集用パソコン


※2019年1月更新しました

IntelのCore シリーズは、認知度の高いCPUで、パソコンの大多数がIntelのCPUを搭載していますが、CPUにはもう1つAMDが開発・販売していることをご存じでしょうか?

最近では世界シェアの8割近くを占めているのがIntel社なので、AMD社の認知度はかなり低くなってきていますが、以前はMacにも搭載されており信頼性も高いです。

AMDのCPU性能はIntelに引けを取らないものがあり、またコストパフォーマンスにも優れているCPUです。

そのAMDが2017年満を持してリリースした最高性能のCPUがRYZEN9、別名Threadripper(スレッドリッパー)です。

ここではマルチスレッド性能に特化したRYZEN9(Threadripper)で構成した動画編集用パソコンがどのような性能を持っているのか?調べてみました。

RYZEN9(Threadripper)の特長

RYZENの最新CPUとしてリリースされたRYZEN9は正式名称としてRyzen Threadripperで販売されています。

第1世代Zen (マイクロアーキテクチャ)を搭載したマイクロプロセッサ「RYZEN(ライゼン)」は、2017年3月に販売されたCPUシリーズです。

動作クロック(IPC)は、前世代のExcavator(マイクロアーキテクチャ)に比べて52%も向上しました。

IntelのCoreシリーズと対抗するような形でリリースされています。

16コア・32スレッドの「RYZEN9 1998X」を筆頭に、10コア・20スレッドの「RYZEN9 1995」までと、9種類の製品がラインアップしています。Ryzen

その全てがクアッドチャネル対応DDR4メモリを搭載し、PCIe3.0のレーン数が64レーンであるのが特徴です。

2018年10月時点でRyzenは第2世代に突入し、最上位のAMD Ryzen Threadripper 2990WXではコア数32(64スレッド)を誇ります。
第2世代RyzenCPUは全8種類となっており、最下位モデルのRyzen5は4~6コア、Ryzen7は8コアとCPU数、マルチスレッド数においてはインテルCPUを凌いでいます。

マルチスレッド性能が抜群なRYZEN9(Threadripper)

Ryzen9は最下位モデルでも10コア20スレッド、マルチスレッド処理に大きな能力を発揮します。

またクロック周波数も最大3.7GHzに達しているので、動画編集パソコンとしてのスペックは十分に果たしています。

Intel社のCore i9 7900Xで10コア20スレッド。

最大で4.30 GHzというクロック周波数には若干劣るものの、RYZEN9(Threadripper)シリーズは、Intel社のハイエンドモデルにも引けをとらない性能であることは間違いありません。

Ryzen9搭載の動画編集用パソコン

2018年10月時点でRyzen9を搭載したパソコンはゲーミングパソコンが中心となっており、動画編集用途のパソコンでは取扱いが少ないのが現状です。

自作パソコンで組むか、各パソコンショップのRyzen7モデルをベースにCPUを変更してもらうかのどちらかになります。

Ryzen9は発熱量も大きく、合わせて高性能なCPUクーラーが必要です。
パソコンショップでお願いすれば、最適なCPUファンを選択して搭載してくれるでしょう。

AMD Ryzen Threadripper対応CPUクーラー

マウスコンピューターのAMD Ryzen特集ページ

マウスコンピューターのAMD Ryzen9搭載パソコン

マウスコンピューターではゲーミングパソコンでRyzen搭載PCを揃えています。動画編集用としてカスタマイズする場合はSSDとHDDのデュアルストレージで用意するのがオススメです。

マウス 公式ページ

パソコン工房のAMD Ryzen特集ページ

パソコン工房のAMD Ryzen9搭載パソコン

LEVEL-G039-LCRT29-TOR

Ryzen Threadripper[12コア]とGeForce GTX 1060[6GB]搭載ミドルタワーゲームパソコン

CPU:Ryzen Threadripper 2920X
グラフィックス:GeForce RTX 2070 8GB
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 240GB + HDD 1TB

289,980円(税別)

パソコン工房 公式ページ

ドスパラのAMD Ryzen特集ページ

GALLERIA TRV

ドスパラのRyzen Threadripper[16コア]搭載ゲームパソコン
CPU:Ryzen Threadripper 2950X
グラフィックボード:GeForce GTX 1070Ti 8GB
メモリ:16GB
SSD:512GB
HDD:3TB

389,980円(税別)

ドスパラ公式ページ

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る