動画編集用パソコンの選び方を教えます!


※2019年11月に更新しました

初心者さんが動画編集用にパソコンを購入するとき

「SSDは使った方がいい?」

「CPUのパワーはどのくらい?」

「グラボは必要あるの?」といった様々な疑問点が湧き上がってくると思います。

ここでは動画編集用のパソコン選びに失敗しないよう詳しく解説していきましょう。

動画編集パソコン(デスクトップ)を価格で選ぶ

動画編集パソコンを価格で選ぶときのコツ
日々性能が向上し続けているがゆえに、3年から5年で買い替えるのが一般的ともいわれているパソコン。
その中でも動画編集は、パソコンに負荷が掛かりやすいため、機能が不足すれば大きなストレスを感じやすい作業であるでしょう。
初めからストレスフリーの環境をつくるために、動画編集パソコンを価格で選ぶときのコツを伝授いたします。

◆10万円以内~10万台前半

◆15万円以内

◆20万円以内

◆25万円以内

◆30万円以内

35万円以内

40万円以内

動画編集パソコン(デスクトップ)をCPUで選ぶ

動画編集用パソコンでCPUはココをチェックしよう
パソコンの頭脳となるのがCPUという中央処理装置です。
動画編集において快適な動作環境を求めるなら、その性能に最も目を向けなければいけない重要なパーツです。
ここではCPUのスペックに記載されている要素に着眼してみます。

続きを読む

◆Core-i7

◆Core-i9

◆Ryzen5

◆Ryzen7

◆Ryzen9

動画編集パソコン(デスクトップ)をグラフィックボードで選ぶ

快適に動画編集できるビデオカード選びのアドバイス
画像の処理を高速で対応できる高性能なパーツ選びが重要です。
なかでもグラフィックカード(別名グラフィックボード・ビデオカード・GPU)の選択は4K、8Kと高解像度が進む中で重要な項目になっています。

続きを読む

動画編集パソコン(ノート)を価格で選ぶ

◆10万円以内の動画用ノートPC

◆15万円以内の動画用ノートPC

◆20万円以内の動画用ノートPC

◆25万円以内の動画用ノートPC

◆30万円以内の動画用ノートPC

◆35万円以内の動画用ノートPC

4K動画編集を取り組む前に知っておきたいコト

4K動画編集はもはや楽勝!4K編集パソコン周辺機器の選び方
映像の美しさを誇る4K動画。ですが扱う機器がそれに見合っていなければ、その描写の魅力は半減してしまうでしょう。
ここでは、4K動画を編集するパソコンや周辺機器を選ぶうえでのポイントを解説します。

続きを読む

4K動画編集はデスクトップがおすすめ!動画編集で差をつける方法

パソコン工房の4K動画編集パソコンの性能はどう?快適なの?

【2018年版】4K動画編集パソコンでメモリ量はいくら必要?

動画編集ソフト別で考える最適な動画編集パソコンの選び方

Adobe PremiereProでサクサク編集するのに必要なスペック
初心者から中~上級クリエイターも快適に動画編集できるPremiereProですが、このソフトに合わせて動画編集パソコンを購入するときにどんなことに注意して購入したらよいのでしょうか?
ここでは、Premiere Proでサクサクと動画編集するのに必要なスペックと購入時の注意点をまとめてみました。

続きを読む

EDIUS PROが快適に使えるスペックの動画編集パソコンとは?
動画編集にはオススメなソフトとして知名度が高いのがEDIUS Proでしょう。
映像制作会社でも導入されている実力派のノンリニア動画編集ソフトウェアです。
より快適に使うにはどのようなスペックが適しているのでしょうか?

続きを読む

DaVinci Resolveが快適に使えるスペックの動画編集パソコンとは?
カラーグレーディングシステムをはじめとして、映像編集・オーディオ機能が搭載され、プロフェッショナルな動画編集ができることで知られています。
ここでは、動画編集の初心者でも手軽に利用できる無償版が、快適に使えるようなパソコンのスペックについて解説します。

続きを読む

ページ上部へ戻る