CONTENTS

SCORM対応の教材を作成できるソフトウェアをまとめてみる

softwere

※2019年3月に更新しました。

SCORMとはSharable Content Object Reference Modelの略で、Webをベースにした学習コンテンツを動作させるための国際標準規格であり、1997年にアメリカの標準化団体ADL(Advanced Distributed Learning Intiative)が策定し、その後何度か改訂されているものです。

もともとADLは学習理論とITを使い世界各地にいるアメリカの軍隊に教育と訓練を標準化させる為に作られた団体です。

日本では、経済産業省、先進学習基盤協議会などを中心に普及活動が行われております。

SCORMは、アメリカのIT関係の企業や技術者の多くが参加し、メーカーが違っても使い方を共通にするべく申し合わせたのがこのSCORMという規格です。

このエントリーではSCORMって何? という人にでも分かりやすくLMSとSCORMについて解説してみましょう。

SCORM対応教材を作成する前に見ておきたいLMSとSCORMの関係図

具体例をあげてみましょう。ゲーム機器です。
新しいゲーム機を買うと、以前のゲーム機のコントローラーとの相違に戸惑うことがありますよね。
また学びなおし、慣れるまで余計なストレスがかかってしまいます。

しかしコントローラーに規格が定まっていたらどうでしょうか?
以前のゲーム機と変わらないコントローラーであれば操作に戸惑うことはないはずです。

LMS

以前のゲーム機と共通の操作ができ、説明書を読まなくても、直感的に作業をすすめることができるはずです。

SCORMはここでいう規格を意味します。

Eラーニングシステムは世界中のITメーカーによって作成されているシステムです。
よって種類も無数にあるのが現状です。教育機関や教育事業者はその中のひとつを使用することになります。

そして学習者のための教材を作成して、Eラーニングシステム内で使用しようとするでしょう。

その時に教材をアプリケーションプログラムとして作りこんでしまうと、この教材は別のシステムへの移植が非常に困難になってしまいます。
このような問題を解決するのがSCORMです。

SCORMを使うことで様々なEラーニングシステムに自分たちが作成した教材が利用できるように変換することができるのです。

つまりSCORMは講師が制作した様々な教材ファイルをあらゆるEラーニングシステムに利用できるようにするための道具(規格)といえるでしょう。

SCORM対応の教材を作成できるソフトウェアをまとめてみる

実は教材ファイルをSCORM規格に簡単に変換できるツールもあります。
PDF、Word、Excelなど、これまでofficeで制作してきたデータファイルがすでにたくさんある場合それらを簡単な操作でSCORM教材に変換できるのです。

また、学習教材は文字だけではなく、図や映像など多彩な表現が必要になりますがSCORMフォーマットで教材作成できるソフトウェアもあります。
教材作成のソフトはツールが充実している為、従来から使ってきたコンテンツを活用しながら、より表現力豊かな教材を簡単に作れるようになっています。

教材を作成するには、まずどんな教材にしたいのかを考えることから始まるでしょう。
文字だけでは興味がわきません。音声、映像などを活用しわかりやすく興味を持たせることが大事になっています。

またクイズ形式でチェックする方法も効果的です。
ゲームの要素を持たせることで、教材に対して興味がわき自然と学習が進むことになるでしょう。

教材作成ソフトがあれば教材作成時はデータさえ集めれば、すぐに教材コンテンツの作成も可能になります。
まずはフリーソフトを使用してみるのも良いかもしれませんね。

教材作成ソフトがあれば演習問題、正誤判定、採点、学習時間など一般的なソフトウェアを操作した経験があれば実現可能です。

以下にSCORM関連・教材作成ソフトを挙げてみましょう。

Adobe Captivate
captivate

製品概要:マルチデバイス環境向けのeラーニング教材の作成が可能です。プログラミングなしでモバイルラーニングも作成可能。PowerPointプレゼンテーションから音声ナレーション付き動画教材やクイズを使用した魅力あるeラーニングが作れます。主要なLMSに対応。
使用環境:Microsoft Windows 7 Service Pack 1日本語版、Windows 8または8.1日本語版

KIBANインターナショナル PPT2Flash
kiban

製品概要:パワーポイントからflashに一発変換できるSCORM対応教材作成ソフト
使用環境:Microsoft Windows XP WindowsVista (一部機能は変換対応外) Windows 7(音声再生は、64bit版での変換後のみ再生可能、動画の音声は対応外)
その他 クイズ教材作成ソフトQuizmaker や動画教材作成ソフトなど別売り。

SATT smart QUTE 2(スマートキュート2)
smartqute

概要:テストやクイズ問題を、エクセルを使って簡単に作成できるツールです。パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末に対応した教材も作成できます。 eラーニングシステムの標準規格SCORM(スコーム)に対応しています。
使用環境:Microsoft Windows7/Microsoft Windows Vista 必要なプラグイン Adobe Flash Player 9.0.115.0 以上

関連記事

ページ上部へ戻る