DAIVパソコン

  1. 30万円台で動画編集用PCをマウスコンピューターに組んでもらいました

    マウスコンピューターに4K動画編集とカラーグレーディングを快適にできるプロ向けの動画編集用パソコンを予算30万円台で構成してもらいました。その性能を検証してみますよ。

    続きを読む
  2. 15万円の予算で動画編集用パソコンをマウスコンピューターに組んでもらいました

    ここではBTOパソコンショップ マウスコンピューターさんに15万円以内の予算で動画編集用パソコンを構成してもらいました。そして実機を借りて動画編集が快適にできるか検証をしてみることにしました。結論から先に言いますと動画共有サイト・SNS発信用の動画をガンガン作りたい方向けにピッタリで、動画編集初心者の方にもピッタリのパソコンとなっています。

    続きを読む
  3. 20万円の予算で動画編集用パソコンをマウスコンピューターに組んでもらいました

    予算一杯いっぱい最高性能のパソコン…とまではいかなくても、自分がやりたいことができて、なるべく長く使えるパソコンを安く手に入れたいですよね。20万円の予算で動画編集用パソコンを購入するならどんなパソコンが良いのか?マウスコンピューターさんに相談し、20万円で購入できるコスパの良い動画編集用パソコンを構成してもらいました。買う前にレンタルもしてみましたので検証してみましょう。

    続きを読む
  4. CP+マウスコンピューターブース

    RAW現像用のパソコンで動画編集は可能か?写真用PCで4K編集してみた!

    写真メインだけど、これから動画編集もやってみたい。って方はRAW現像用パソコンと動画編集用パソコンのどちらを購入するか迷うかもしれませんね。予算に余裕があるなら高スペックのパソコンをお勧めしますが、写真家さんはカメラへの投資をメインに考えないといけないので、なるべくパソコンは低価格におさえたいところでしょう。そこで早速マウスコンピューターさんからRAW現像用パソコンを借りてみましたので、写真・動画どちらにも使えるパソコンについて検証してみようと思います。

    続きを読む
  5. ノートPCはバッテリーなしとありで性能が変わるの?DAIVのPCで検証

    ノートパソコンではACアダプターで電源を供給しながら使用する場合と内蔵バッテリーだけで使用する場合でかなり大きな性能差があるという意見があります。ここではノートパソコンによる動画編集作業で、ACアダプターの有無による性能差(支障)がどの程度表れるのかも検証してみようと思います。

    続きを読む
  6. 4K液晶モニター搭載ノートパソコン検証!画質は変わる?作業性は?

    今回はクリエイター用のパソコンで映像編集作業に適した大画面4K液晶搭載ノートパソコンDAIV-NG7500S2-M2SH2をマウスコンピューターさんからお借りしました。4K液晶搭載ノートパソコンを使って実際に動画編集を行い、モニターの画質や作業性について検証していこうと思います。

    続きを読む
  7. 動画編集パソコンでM.2 SSDを搭載するべきか?検証してみた!

    動画編集用パソコンを新調する時に「どんなストレージを選ぶか?」が意外と重要な項目になってきています。画像処理にはCPUやグラフィックス性能が最も重要と考えられていますが、パソコンを使うときに速さを一番体感できるのはデータを転送・移動するときですよね。

    続きを読む
  8. GTX1060搭載 映像クリエイター中級者向けおススメのパソコンはこれだ!

    動画専門で仕事をしている人にとっては動画編集用で30~40万円ぐらいのパソコンを用意するのが当然とされていますが、WEBデザインがメインで動画編集も時々こなしたいという方にはもうすこしライトな価格のパソコンでも十分です。

    続きを読む

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る