Core i9搭載のオススメ動画編集用パソコン

Core i9搭載のオススメ動画編集用パソコン
※2019年3月更新しました

エクセルで資料作成だったりメールしたりなど、使用目的がビジネス文書中心の作業なら高性能なCPUを搭載しなくても全く問題ないでしょう。

ですが、動画編集やオンラインゲームなど画像処理が主なソフトウェアを使用する場合、パソコンのスペックに高い性能を求められます。

なかでも動画編集は高性能なCPU性能を要します。

最近では動画編集に対応できるPCの要望も多く、高性能なCPUが毎年発売されています。

なかでもCore-i9は動画編集用PCに最適なCPUとして評判が高まってます。

ここではCore i9がどんなCPUなのか?Core i9搭載のおすすめ動画編集パソコンはどんなものか?紹介します。

抜群の処理能力を持つ!i7の上位モデル「Core i9」

Intel社が製造したマイクロプロセッサ「Core i9」が、2017年5月にCore i7の上位モデルとしてリリースされました。

また、Intelは同時期にハイエンドデスクトップPC向けのプロセッサとして「Core X」シリーズ(Basin Falls:ベイスンフォールズ)を発表しています。

これにより「Core i5-X」「Core i7-X」とともに「Core i9-X」という3つの規格が新たにラインナップされたことになります。

最上位モデルの「Core i9-9980XE」は18コア36スレッドと、従来のモデルから大幅に性能が向上しています。

CPUソケットがFCLGA2066に変化、チップセットは「Intel X299」のままとなっています。

Broadwellマイクロアーキテクチャの後継であり、Skylake-Xを採用しているのが特徴です。

2018年末には、第8世代から更に3015-20%性能が向上する見込みの第9世代Coreシリーズも投入されており注目が集まっています。

BTOショップでCore i9が導入されたマシンを手に入れる

Core i9ではCPUソケットがFCLGA2066として規格が変わったので、従来のマザーボードでは規格違いで対応できません。

もしCore i9を導入するなら、マザーボードも検討する必要があります。

BTO(ビルド・トゥ・オーダー)ショップでは、Core i9が搭載されたパソコンが販売されています。

性能の高いCPUを使い動画編集をするとなると発熱の心配があげられますが、グリスを良いものにするなど許容範囲内で変更も可能です。

BTOパソコンではCore i9の性能を十二分に発揮するためにCPUファンに水冷クーラーを装備したものもあります。

2018年末Core i9CPUを搭載した動画編集用パソコン

Core i9は2018年末時点で最高のCPU性能を誇り、値段も相応に高価になっています。

またCore i9を搭載したパソコンは発熱の面から大型の冷却装置を搭載する場合も多く、コスト面やサイズの面でも大きくならざるを得ません。

パソコンショップのCore i9搭載モデルは2018年末時点で30万前後が相場になっています。

マウスコンピューターのCore-i9オススメ動画編集PC

マウスコンピューターのCore-i9搭載動画編集パソコン

DAIV-DGZ530U2-M2SS-BRAW

8コアCPUと最上位グラフィックスを搭載したハイエンド動画編集パソコン
CPU:Core i9-9900K
グラフィックス:GeForceRTX 2080 (8GB)
メモリー:32GB
ストレージ:SSD 500GB × 2

279,800円(税別)

マウス公式ページ

パソコン工房のCore-i9オススメ動画編集PC

パソコン工房のCore-i9搭載ゲーミングパソコン

SENSE-R039-i9K-QZR

Core i9 8コアとQuadro P2000搭載のフルタワーゲーミングパソコン
CPU:Core i9-9900K
グラフィックス:Quadro P2000(5GB)
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 120GB + HDD 2TB

193,980円(税別)

パソコン工房 公式ページ

ドスパラのCore-i9オススメ動画編集PC

ドスパラのCore-i9搭載ゲーミングパソコン

GALLERIA VZ-X

Core i9 18コアとGeForce RTX2080 Ti搭載のフルタワーゲーミングパソコン
CPU:Core i9-9980XE
グラフィックス:GeForce RTX2080 Ti(11GB)
メモリ:32GB
ストレージ:SSD 500GB + HDD 3TB

599,980円(税別)

ドスパラ公式ページ

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る