【YouTube動画広告戦略】チャンネル登録者数を爆増させるアノテーション設定①

YouTube動画を見ていると、チャンネル登録を促すリンク付き文字やボタン画像が表示されるのを見たことありませんか?

 

YouTubeは動画の中にテキストやリンクを埋め込むことが出来ます。

 

この機能をアノテーションと言います。アノテーションをうまく使えば、再生回数とチャンネル登録者を一気に増やすことが可能です。

 

ここではチャンネル登録を促すリンクを実際に設置してみましょう。

 

アノテーションの設定

 

 

あなたのYouTubeチャンネルでアノテーションを設置したい動画を選択し、アノテーションを選択します。

 

すると動画とタイムラインが表示されます。
(画像グレーの部分に動画が表示されています)

 

アノテーションのスタイルを決める

 

次に「アノテーションを追加」をクリックすると、アノテーションのスタイルを選択することが出来ます。

 

 

 

 

 

ここではチャンネル登録ボタンを設置してみますので「吹き出し」を選択します。

 

 

 

吹き出しの設定項目が表示されますので、吹き出しの文言を入力します。

 

ここでは「登録はこちら」を設定します。

 

 

すると、タイムラインに吹き出しのアイコンが表示されます。

 

アイコンをドラッグすればタイムライン上の好きなタイミングで吹き出しを表示させることが可能です。

 

 

また、表示時間も延長することも可能です。

 

リンクの設定

 

次はリンクの設定です。

 

 

 

 

ここではチャンネル登録ボタンを選択してください。

 

 

 

 

次に自分のYouTubeチャンネルIDを入力します。

 

 

 

最後に「公開」をクリック。
これでアノテーションが完成しました。

 

実際に動画を再生してみてください。
リンク付きの吹き出しが現れます。クリックをするとチャンネル登録が出来ます。
(すでにチャンネル登録している場合はチャンネルトップページに飛びます)

 

YouTubeの動画広告報酬をアップさせるためにはチャンネル登録者数を増やすことが肝心です。

 

例えばYouTuberのhikakinさんも登録ボタンは右上に常に設置しています。

 


画像引用元:HikakinTV コーラ1.5ℓ一気飲みバトル!ヒカキンvsセイキンの兄弟対決!

 

アノテーションでチャンネル登録リンクは必ず用意しておきましょう。

 

このほかにももう一つチャンネル登録者数を増やす最強の方法があります。

 

詳しくはチャンネル登録者数を爆増させるアノテーション設定②をご覧ください。

 

【YouTube動画広告戦略】チャンネル登録者数を爆増させるアノテーション設定① まとめ

 

アノテーションは動画上に字幕やリンクを設置することが出来ます。

 

字幕については私の個人的意見ですが動画編集ソフトでやったほうがキレイです。

 

アノテーションリンクの位置は好みがあると思いますが、登録ボタンは動画の最初からあるほうが良いですよね。

 

SEO効果抜群のYouTube動画を作るために押さえたい7つの設定一覧ページに戻る

動画編集はAdobePremiereProCCがオススメです。


PremiereProCCはユーチューバーや動画クリエイター御用達の動画編集ソフトです。

業務用動画編集ソフトとしても利用されています。
Premiere Pro CC単体なら2,180円/月で利用できます。

Premiere Pro CC単体プランがお求めやすい 2,180 円/月 (税別)

PremierePro オススメ教本

YouTube,チャンネル登録者数,アノテーション,アノテーション設定

PremiereProCCを基本から学ぶならPremiere Pro CC スーパーリファレンスがオススメです。

電子書籍版もありますので便利ですよ。

Premiere Pro CC スーパーリファレンス Amazonの価格と口コミを調べる


トップへ戻る