この記事は2018/11/7に更新しました。

FUJIFILM X-A5のレビュー!X-A3とどう変わった?

X-A5

富士フィルムX-A5はX-A3の新モデルとなっています。

 

外観はほとんど変わらないのですが、性能はどのように変わったのでしょうか?

 

性能差がほとんどなければX-A3のほうが安いのでお買い得ですよね。

 

ここではX-A5とX-A3の性能差を調べてみました。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-A5レンズキット

シンプルになった?FUJIFILM X-A5

 

FUJIFILM X-A5はX-A3と外見上はほとんど変わりありません。

 

よく見れば、前面に少しの違いがあります。

 

  • FUJIFILM X-A5

X-A5

  • FUJIFILM X-A3

X-A3

 

X-A3の左下にあったフォーカスモードの切り替えスイッチが、X-A5では省略されています。

 

側面を見ると、X-A5にはマイクとリモートレリーズ端子があることに気づくでしょう。
外見上はこんなところですが、X-A5は重量が20グラム程度重くなっています。

 

X-A5で追加された機能としては、Bluetoothとアドバンスフィルターです。

 

Bluetoothによってスマホとの連携がしやすくなり、データのやり取りが楽にできます。
アドバンスフィルター機能を使えば、フィルター効果を生かした面白い写真が撮れるでしょう。

 

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-A3 レンズキット シルバー

X-A3とX-A5の機能比較表

X-A3
ISO感度:200~6400
コントラストAF
動画撮影:フルHD60P
最大撮影枚数:410枚
X-A5
ISO感度:200~12800
ファストハイブリッドAF
動画撮影:4K15P
最大撮影枚数:450枚

X-A5

 

X-A5は、ISO感度の範囲が広くなっています。

 

X-A3では200から6400までだったのが、X-A5は200から12800です。
拡張ISOは下は2分の1、上が4倍でX-A5は100から51200となります。

 

AFはX-A5になって、コントラストAFと像面位相差AFのインテリジェントハイブリッドAFに進化しています。
測距点もX-A3より少し増えて、X-A5は7×13点です。

 

動画撮影は、X-A3のフルHD60pに加えて、X-A5では4K/15pで撮影できるとともに、HDでのハイスピード/スローモーション動画撮影機能も追加されました。

 

満充電での撮影枚数も、それまでの410枚からX-A5は450枚に増えています。
目立たないところでは、X-A5の画像処理エンジンの処理速度が1.5倍と速くなりました。

 

これで色の再現性が向上しますので、より発色の良い写真が撮れるでしょう。

 

FUJIFILM X-A5をレビューしましたが、初心者用のミラーレス1眼カメラと言うにしては高機能ですから使い道は広いでしょう。
そして豊富なフジノンレンズを選ぶ楽しみもありますね。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-A5レンズキット

 

感度耐性が上がった

AF性能が格段に良くなった

4K動画も撮れるようになった

 

トップへ戻る