この記事は2018/11/1に更新しました。

OM-D E-M10 markIIIの単焦点レンズ選びで失敗しないポイント

OM-D E-M10 Mark3

一眼カメラの醍醐味は単焦点レンズでボケ味のあるキレイな画像を撮ることでしょう。

 

マイクロフォーサーズの単焦点レンズは価格も比較的安くてキレイに撮れるレンズが揃っていますが、カメラ初心者の方がOM-D E-M10 markIIIで短焦点レンズを選ぶときにはいくつかの注意点があります。

 

ここではOM-D E-M10 markIII用の単焦点レンズ選びで失敗しないポイントを解説しましょう。

オリンパス デジタル一眼カメラ OM-D E-M10 MarkIII

OM-D E-M10 markIII で使える単焦点レンズ一覧

OM-D E-M10 markIIIはマイクロフォーサーズ規格のレンズを取り付けることができます。
マイクロフォーサーズのレンズはオリンパスのほかにパナソニックが製造しています。
また、レンズ専門メーカーのシグマやコシナからも発売されています。

パナライカはパナソニックが販売するレンズで、レンズ名の頭にLEICAが付いています。
パナソニックがライカの品質基準に合わせて開発しており、LUMIXの1ランク上のレンズとして扱われています。

 

パナライカは実際写りも良いという評判ですが、お値段も少し高くなっています。

 

ちなみに上のリストにはマクロレンズや望遠単焦点レンズを含んでおりません。

 

OM-D E-M10 markIIIで単焦点レンズを選ぶときのポイント

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

単焦点レンズを選ぶ基準はまず「焦点距離」と「開放F値(絞り値)」でしょう。

 

開放F値はF〇で表示されていて、数値が小さいほど明るくよくボケます。
また、焦点距離は〇mmで表示されておりますが、マイクロフォーサーズ規格のためフルサイズ換算が必要です。

 

一般的にマイクロフォーサーズレンズの焦点距離25mmのレンズがフルサイズ換算で50mmとなり、標準焦点距離となります。

 

標準レンズは、人の目に映る景色とおなじような画像が得られます。
OM-D E-M10 markIII の標準レンズと言えばM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8が初心者にも中級者にも使いやすいでしょう。

 

M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8の焦点距離は35mmカメラ換算で50mmとなり、画角は47度と歪みのない自然な写真が撮れます。

 

F1.8の開放絞りはF2とほぼ同じで、上級者が良く使うF1.4より1メモリ暗いレンズですが、開放絞り付近を使えばボケ味の良い写真になりますので心配いりません。

Olympus M.ZUIKO DIGITAL 25mm 1:1.8

 

写真は flickr OLYMPUS M.25mm F1.8 作品から引用しています

高価なレンズほど絞り値が小さくてよくボケますが、絞り値が小さいレンズはレンズ径も大きくなりボケ表現もコントロールが難しくなります。

 

初心者の方の場合、F1.8~F2.0ぐらいが一番扱いやすくてきれいな写真が撮れる傾向があります。

 

ちなみにM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8は最短撮影距離が0.25mですから、静物や商品等の近接撮影も楽にできます。
OM-D E-M10 markIIIの単焦点レンズとして一番おススメなのはM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8でしょう。

 

価格も安いので、試しに一本という気軽な感覚で購入できるのも魅力の一つです。

 

OLYMPUS 短焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

さて、この標準系単焦点レンズは、重さが137グラムと極めて軽くできています。

 

そして長さが42mmで径が57.8mmですから薄いレンズです。
さらにレンズ設計を新しくしたことから、従来製品より収差が少なく、中心部から周辺部まで鮮明で高解像度の描画ができます。
それからインナーフォーカス方式のAFは、正確に素早く撮りたいところにピントが合い、かつ静かですから撮影でストレスを感じることも少ないでしょう。
また、購入しやすいレンズの価格も、この単焦点レンズをオススメする理由です。

 

M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8のような単焦点レンズは、構図を決める時に自分が移動します。
この自分が移動してシャッターを押すというのは、撮影技術の向上に欠かせないと言われていますので、この単焦点レンズを使いこなせば写真の腕が上がりますよ。

OLYMPUS 短焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

初心者にも最適な単焦点レンズ

標準的な焦点距離で撮影しやすい!

ボケ表現をコントロールしやすい

 

トップへ戻る