エントリー

【ユーチューバー紹介】卓球技動画 -Tacshow Case-(TACSHOW123さん)

卓球技動画 -Tacshow Case-(TACSHOW123さん)

TACSHOW123さんこと、新井卓将さんはプロ卓球インストラクターです。

神奈川県に卓球スタジオも持っています。
You TubeではピンポンパフォーマーTacshowとして動画をアップしています。

taku

チャンネルタイトル:卓球技動画~Tacshow Case~
チャンネル運営者:TACSHOW123(新井卓将)氏
HP:http://www.tacshow.net/
twitter:https://twitter.com/tacshow

チャンネル運営者 TACSHOW123(新井卓将)さん

プロフィール
19歳からインストラクターとして活動して、卓球スタジオの運営、個人レッスン、子供向け選手育成などに力を入れています。
ブログもあり、主にインストラクターとしての活動を書いているそうです。

暗い選手時代
ヒジの故障で選手生活を断念し、小学校時代の恩師の死をきっかけにインストラクターを志します。
しかし卓球スクールでの活動が軌道に乗り始めた頃に、交通事故現場で二次災害に遭い、重傷を負ってしまったそうです。
リハビリを繰り返すも、後遺症などに悩まされ、退職しました。

母親の死がきっかけでフリーのインストラクターに
2002年に母親の死をきっかけに頑張ろうと思い、フリーのインストラクターとして活動をはじめます。

自分なりの方法などを知らせたいと、You Tubeチャンネルを開設し、卓球技動画をアップしていきます。
当初は試合の動画ばかりでしたが、パフォーマンスをアップしたり、コメントに寄せられた要望を取り入れながら行うようになり、注目を集めます。

チャンネル開設後はインストラクターとしての仕事も増加し、パフォーマーとしてもメディアに取り上げられるようになりました。

今後の夢
今後はチャンネルをカッコよくカスタムしたり、英語での展開、コラボなどもしていきたいと語っています。
卓球好き以外の人にも興味を持ってもらえるようにしていきたいそうです。

ケーススタディ:卓球技動画 -Tacshow Case-

TACSHOW123さんはYouTube以外にもtwitterやアメブロ、オフィシャルサイトなどで情報を発信しまくってます。

複数のメディアを利用することで再生回数やチャンネル登録者数が伸びます。

TACSHOW123さんのYouTubeを軸にしたメディア展開は参考になることばかりですね。
卓球技動画 -Tacshow Case-

《卓球王国》 粒高完全マスター〈前編〉DVD

DVD販売を検討されているスポーツインストラクターさんにとってYouTubeは最高に相性の良いメディアではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る