この記事にはプロモーションが含まれています

エントリー

11/22更新 ドスパラ 緊急値下げモデルから選ぶ動画編集向けパソコン5選

ドスパラの公式通販サイトでは11月22日に緊急値下げ対象モデルを更新し、年末商戦に向けてお買い得なモデルと特別キャンペーンを展開しています。

ブラックフライデーのキャンペーンでは ドスパラ公式Xのフォロー&キャンペーンツイート(全3回すべて)で抽選1名にゲーミングPC GALLERIA RM5R-G60Sをプレゼント。

さらに合計金額1,000円以上お買い物&エントリーで購入金額を全額ポイント還元してもらえる抽選プレゼントも実施しています。

新品パソコンはもちろん中古パソコンの値下げ、買取額もUPしているのでパソコンを入れ替えたい方には絶好のチャンスです。

ここでは動画編集者の方向けに緊急値下げ対象モデルを含むおすすめのパソコンを5種類紹介します。

ドスパラ 11/22更新 緊急値下げ対象モデル 一覧ページはこちら

GALLERIA RM5C-R46T

ドスパラセールのGALLERIAおすすめモデルの一台で、最新のインテル高性能CPUを搭載しながら価格が抑えられたゲーミングパソコンがGALLERIA RM5C-R46Tです。

CPUは内蔵GPUを搭載しないCore i5-13400Fとメモリは16GB PC4-25600の贅沢な構成です。
十分な帯域幅のメモリに、8GBのビデオメモリを持つ定番のグラボ GeForce RTX 3060 Tiを合わせて4K動画編集も快適にできるスペックです。

ドスパラ

GALLERIA RM5C-R46T

CPU:Core i5-13400F
メモリ:16GB PC4-25600
グラフィックス:GeForce RTX 4060 Ti 8GB
ストレージ:M.2 SSD NVMe 500GB

157800円(税込)

>>公式ページを見る

raytrek R6-RL メモリ32GB搭載モデル

次に紹介するのがビデオカード GeForce RTX 4060を搭載して価格を抑えた15.6型ノートパソコン raytrek R6-RL メモリ32GB搭載モデルです。

起動ディスクに1TB容量のM.2 SSD Gen4を搭載し、CPUにはCore i7-13700Hを採用しています。

ノートパソコンで4K動画編集をやりたい方に最適です。

ドスパラ

raytrek R6-RL メモリ32GB搭載モデル

CPU:Core i7-13700H
メモリ:16GB PC4-25600
グラフィックス:GeForce RTX 4060 8GB
ストレージ:M.2 SSD NVMe Gen4 1TB
モニター:16インチ ノングレア WQXGA液晶

199980円(税込)

>>公式ページを見る

raytrek 4CXV

ドスパラのraytrekシリーズに8GBのビデオメモリを持つGeForce RTX 4060を採用したraytrek 4CXVです。

CPUは第13世代 Core i7-13700Fを搭載し、メモリは16GBで4K 422 10bit 動画編集にも十分対応可能です。

ドスパラ

raytrek 4CXV

CPU:Core i7-13700F
メモリ:16GB PC4-25600
グラフィックス:GeForce RTX 4060 8GB
ストレージ:M.2 SSD NVMe 1TB

179980円(税込)

>>公式ページを見る

raytrek R7-RL メモリ32GB搭載モデル

ドスパラの今回のセールの中で、最上位スペックのノート型パソコンがraytrek R7-RL メモリ32GB搭載モデルです。

第13世代インテルCPU Core i9-13900HXを搭載し、メモリは32GB。

ビデオカードは最新のGeForce RTX 4070 8GBとM.2 SSD NVMeを搭載して約29万円。

モニターも4K対応ディスプレイです。

ドスパラ

raytrek R7-RL メモリ32GB搭載モデル

CPU:Core i9-13900HX
メモリ:32GB PC4-25600
グラフィックス:GeForce RTX 4070 8GB GDDR6
ストレージ:M.2 SSD NVMe Gen4 1TB
モニター:17.3インチ 4K UHDノングレア液晶

289980円(税込)

>>公式ページを見る

GALLERIA XA7C-R46T

ドスパラのGALLERIAシリーズに8GBのビデオメモリを持つGeForce RTX 4060 Tiを採用したGALLERIA XA7C-R46Tです。

CPUは第13世代 Core i7-13700Fを搭載し、メモリは16GBで起動ディスクは500GB容量のM.2 SSD 搭載で19万円台となりお買い得。

ドスパラ

GALLERIA XA7C-R46T

CPU:Core i7-13700F
メモリ:16GB PC4-25600
グラフィックス:GeForce RTX 4060 Ti 8GB
ストレージ:M.2 SSD NVMe 500GB

190980円(税込)

>>公式ページを見る

ドスパラのセーフティサービスがパワーアップ!

ドスパラには月額980円で加入できる水濡れ・落下・その他過失も対応してもらえる物損保証付きの「セーフティサービス」があります。

最大3年間、持ち運び時やパーツ交換時の破損・故障の物損保証が適用される上に、パソコンのカスタマイズや組立代行も工賃が無料に!

パソコンの買い替え時には買取額が10%アップ・同時購入のPC周辺機器にも保証が適用(1年の物損保証)されるため安心して使えます。

1アカウントで全てのPCにサービスが適用されるので、台数が増えるほどお得です。

ドスパラでパソコンを買う時はぜひオススメのサポートサービスですよ。

>>ドスパラのセーフティサービスの詳細を確認する

ドスパラ 緊急値下げモデルから選ぶ動画編集向けパソコン5選 まとめ

こんな感じです!

ドスパラは国内生産と24時間サポートで購入以後もしっかりサポートしてくれます。

またCPUに最適な帯域幅のメモリを選んでくれているので、パソコンに詳しくない方も安心して使えるのでおススメです。

2024年にスタートダッシュをしたい動画編集者はドスパラのキャンペーンを利用して性能の良いマシンを手に入れましょう!

ドスパラ 緊急値下げ対象モデル 一覧ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク


MotionArray 割引クーポン配布中!


Artlistコラボ企画!Artlist・Artgridを特別割引

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:動画制作・ブロガー
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1.6万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書いています。

動画制作に興味がある方はぜひ読んでみてください!

動画編集用パソコンのススメ

動画編集用パソコンの選び方動画編集用PCのおすすめスペック動画編集用ノートPC選択5つのポイント

価格で選ぶときのポイント

10万円以内15万円以内20万円以内25万円以内30万円以内35万円以内40万円以内

4K高画質向けパソコン

4K動画編集用PCおすすめスペック4K動画編集はデスクトップが良い?4K編集向けの周辺機器

CPU

動画編集で快適なコア数とはCore i7Core i9Ryzen 5Ryzen 7Ryzen 9

グラフィックカード

グラフィックボードの失敗しない選び方動画編集でQuadroは必須なのか?動画編集用パソコンとGeForceの相性

メモリ

動画編集でメモリは32GBが良い?メモリ32GBと64GBの違いを検証

ストレージ

動画編集におすすめのSSD外付けハードディスクを選ぶポイント最適なストレージ構成

マザーボード

マザーボードを選ぶときのポイント

液晶ディスプレイ

液晶モニターの選び方4K液晶モニターはこの5つをチェック4K PCモニターの注意点キャリブレーターについて

CPUファン

動画編集向けPCのCPUファン選び方

映像編集向けモニターヘッドホン

MDR-CD900STは今さら買うべき?

編集ソフトに最適なモデル

Premiere ProでオススメのPCとは?After EffectsでオススメのPCとは?EDIUSでオススメのPCとは?DaVinci ResolveオススメPC

パソコンショップについて

動画用PCを買う時のお店の選び方PCメーカーの特徴を徹底解説マウスコンピューターのおすすめPC一覧DAIVとG-TUNEの違いパソコン工房のおすすめPC一覧ドスパラのおすすめPC一覧

ページ上部へ戻る