エントリー

EF24-105mm F4L IS II USMの評判は?Canon Lレンズレビュー

EF24-105mm F4L IS II USM,評価,評判

※2020年6月に更新しました。

極めてハイクオリティで、写真家のニーズに応えてくれるレンズがEF24-105mm F4L IS II USMです。

プロのフォトグラファーでCanonユーザーなら誰もが所持する絶対的スタンダードのレンズとして高い評価を得ていますが、実際の処どうなのでしょうか。

このエントリーではEF24-105mm F4L IS II USMの評判と特徴をまとめてみました。

この動画では動画撮影用の交換レンズの選び方を、初心者さん向けに解説してみたのでぜひ合わせて視聴してみてください。

EF24-105mm F4L IS II USMの評判は?Canon Lレンズレビュー

この動画はEOS 5DとEF24-105mm F4L IS II USMで撮影した写真の解像度のサンプルを分かりやすく紹介しているミュージッククリップです。
これからEF24-105mm F4L IS II USMを購入しようと考えているならぜひ見てみよう。

例えば、風景の写真を撮影する場合、光の加減などが常に変わるためにレンズのスペックが低いとどうしてもシャッターチャンスを逃してしまいます。

一眼レフの隆盛によってレンズの繊細な調整が難しくなってしまったこともあり、一瞬のチャンスでなかなかレンズの機能がついてきてくれない、というなんとも言えないもどかしさがあるようです。

特に、日没時や早朝など、太陽の光加減が移り変わっていく状況下では、実際、レンズ調整をしている間に光加減が変わってしまい、シャッターチャンスはまさに一瞬。

せっかくのベストショットもどこか物足りないものに、と言った声は多くの写真家たちから出ています。

EF24-105mm F4L IS II USMはそんな写真家たちの要望に見事に対応しているレンズと言えます。

Untitled

写真は flickr EF70-200mm F2.8L IS II USM 作例から引用しています

描写力の高い非球面のレンズを使用し、数多くのテクノロジーを駆使することで、高い機動性を実現しています。

なかなか訪れないシャッターチャンスを確実にものにしてくれる、全てのカメラマンにとって画期的な存在として注目を集めています。

EF24-105mm F4L IS II USMの人気アクセサリー

レンズキャップ E-77 II

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク


MotionElementsの10%割引チケットを入手する

映像コンサルから学ぶ動画の作り方講座

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
自己紹介:私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。
Works:動画制作・ブロガー
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1.6万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書いています。

動画制作に興味がある方はぜひ読んでみてください!

ページ上部へ戻る