エントリー

XLR-K2Mを全国にレンタルできる会社7選と注意点

SONY XLR-K2Mは業務用マイクを装着できてクリアな音声を収録できると言われている製品です。

一眼カメラで音声収録を含めた動画撮影をする場合に便利なアイテムですが、購入するとなるとちょっと高いです。

XLR-K2Mをレンタルできる業者さんがないものか調べてみると結構ありましたよ。

全国発送可能なレンタルショップでも取り扱いがあり、相場は2,000~3,000円/日です。

ここではSONY XLR-K2Mをレンタルできる全国のショップをまとめてみました。

※レンタル価格は2018年11月に調べています。時期によっては変更されている可能性があるので詳しくは公式サイトを確認してみてください。

ビデオエイペックス

ビデオエイペックスはカメラやプロジェクターを全国にレンタルしている会社です。初回のみ個人会員登録をする必要があります。

離島を除いて2泊3日3,000円以上から送料0円で届けてもらえます。
大手のレンタル会社なので品数も多く、東京・大阪・愛知にはショップもあるので直接取りに行くこともできる方は送料がかからないのでお得です。

2,400円/日または一泊2日

公式サイト

マップレンタル

マップレンタルは業務用から民生用のカメラ・撮影機材までレンタルしている会社で東京に実店舗があります。

当日割・夜間割と様々な割引サービスを行っているので比較的リーズナブルな価格でレンタルできます。

初回登録料が発生するのがちょっと残念ですが、最新のカメラが揃っているのが魅力です。

2,500円/日

公式サイト

イングス ジェイビーエス

業務用の映像機器をレンタルしている会社で大阪・九州・広島に店舗があります。

シネマカメラ・シネマレンズが豊富に揃っているのが特長です。
個人・法人共に初回登録料もなく、多店舗での返却も可能になっており融通が利きます。

ただし民生機の種類は少なくプロ向けの機材がメインです。

2,000円/日

公式サイト

撮影機材レンタル ビデオサービス

ビデオサービスは東京に店舗があるレンタル機材店で全国発送もしています。

初回登録で審査があり、名刺や身分証明書の提示後本登録となります。

初めて借りるときはレンタル日から前もって準備が必要です。
撮影特機も豊富でジンバルやリグも揃っています。

2,000円/日

公式サイト

東京カメラ機材レンタル株式会社

東京カメラ機材レンタル株式会社は法人限定で全国発送をしているレンタル会社です。

新しいカメラから古い業務用カメラまで揃っています。

初めてレンタルする方は電話で手続きを進めるのがオススメです。

1,500円/日

公式サイト

株式会社スパイスファクトリー レンタル部

株式会社スパイスファクトリー レンタル部では業務用カメラを中心としたレンタルサービスをとり行っています。

まずは会員に入会する必要があり、入会手続き・機材レンタル予約は電話での申し込みが必要です。

店舗での受け取りと配達での受け取りができます。

配送料無料対象製品も多いのが魅力です。

2,000円/日

公式サイト

レンタルスクエア

レンタルスクエアは業界最安値をうたうレンタルサービス会社で、他社のほうが安い場合価格改定を行ってくれるようです。

製品の品ぞろえはやや機種が古い感じがしないわけではないのですが、XLR-K2Mは用意されています。

SSL非対応サイトなので電話で申込をするのがオススメです。

5,000円/5日

公式サイト

おすすめの会社はビデオエイペックスです

映像機器のレンタル会社はここで最初に紹介したビデオエイペックスがオススメです。

レンタル料金合計額の10%を追加で支払えば、破損故障の代金を補償してくれるサービスもあり、機材に万が一の故障が生じた場合も安心です。

参考:安心保障|ビデオエイペックス

レンタル会社はまず会員登録が必要ですが、ビデオエイペックスでは入会金や年会費も不要で、申込から製品受け取りまでネットの手続きで完了するのも魅力です。

公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

映像でブランディングするプロの全手法を公開

スポンサーリンク

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

カメラ本体・カメラ関連アイテムのレビュー依頼も受付いたします。こちらからお問い合わせください。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る