ブログ

世界一多才なカメラ?ゴープロのレビュー

この記事は2018.2月に更新しました。

ゴープロはアメリカのカリフォルニアのウェアラブルカメラのブランドです。
これまでのウェアラブルカメラの使用用途とはいい意味で少し違うような気がします。

まずヘルメットに装着してダイナミックな映像を撮ったりすることが出来ます。
インターネットのまとめサイトでは’世界一多才なカメラ’といった名目で特集がされているくらいです。

ショッピングサイトでの評価もどの商品も星4つは獲得しており、評判もまずまず。

魅力的な所は一つは大きさにあります。

ゴープロの売りはやはり多様な撮り方が出来るという事なので、片手でもてるスマートな大きさの種類のものが多いです。

あるゴープロの商品は、幅59mm,高さ40.5,奥行き30mmです。
持ちやすいサイズの大きさだと思います。

そしてもう一つの魅力は水中でも撮れるという事です。
40m防水ハウジングを搭載しているので、水深40mまで撮れるなかなかの優れものです。

Go Pro HERO4 シルバーエディション

Go Pro HERO3 ホワイトエディション

Go Pro HERO4 ブラックエディション

カメラは足を止めて止まっている被写体を撮るという概念が強いですが、このゴープロは動きながら動いているものを撮ったりします。

普通のカメラと概念が真逆です。そんなゴープロを手に入れて、カメラの新たな可能性を試してみるのは価値があるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロモーション動画のテンプレートを公開します

No.1 マーケッター 神田昌野典先生が絶賛した驚きの動画メソッド

最高峰のドキュメンタリー動画の作り方を丸ごと1本の教材におさめました。
素人でもプロ顔負けのCM・ドキュメンタリー動画を作る「型」を教えます。

詳しく見る

スポンサーリンク

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

業務用カメラの標準的な設定と使い方
SONY HXR-NX3 SONY PXW-FS5 SONY PXW-Z150 SONY PXW-X160 HXR-NX80 SONY α7SⅡ
ページ上部へ戻る