α7SUにつける単焦点レンズベスト3徹底解剖

MENU
スポンサーリンク
この記事は2017/8/1に更新しました。

ソニーα7SUと同時購入する交換レンズとは?

ソニーα7sU,ソニーa7sU,交換レンズ

ソニーα7SUと一緒に購入しておきたいのが交換レンズだ。

 

α7SUはレンズキットがない。α7SU購入と同時に何らかのレンズを購入することになるのだが、まずはどのレンズを購入するべきだろうか。
用途に合わせて複数のレンズを用意しておけば、シーン別に最高の写真を撮影することが可能だ。

 

ソニー デジタル一眼カメラ「α7SII」ボディ

 

レンズを選ぶ際はズームレンズや広角レンズ、マクロレンズをそろえておきたいところだ。
ソニーα7sUと同時に購入するレンズで悩んでいるなら、間違いなく単焦点レンズをおすすめする。

 

このエントリーではα7sUに装着できる単焦点レンズを徹底解剖してみよう。

 

α7SUにつける単焦点レンズベスト3徹底解剖

 

カールツァイス 55mm単焦点レンズ ゾナーT*

 

単焦点大口径レンズを選ぶとすれば、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Zがおすすめだ。
被写体を浮かび上がらせるボカシ撮影に優れているからである。

 

この動画はSony FE 55mm f1.8 ZA Carl Zeiss Sonnarで撮影した写真を紹介している。

 

とくに1分ぐらいからはじまる車の写真が素晴らしい解像度だ。

 

単焦点レンズならではの描写力で、画像の美しさに感動を覚えるに違いない。

 

ソニーの純正レンズでも評価が高いのは注目に値する。画質重視なら、こちらのレンズが一押しである。

 

SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

 

広角単焦点レンズ選びは何かと苦労するが、ソニーα7sUは純正品のラインアップが多いため、それほど苦労せずに質感の高いレンズが手に入る。

 

カールツァイス 35mm単焦点レンズ ゾナーT*

 

ほかにおすすめなのがSonnar T* FE 35mm F2.8 ZA SEL35F28Zだ。

 

風景を主に撮影するなら、このレンズさえあればプロ並みの写真が撮れるからだ。

 

軽量設計なのもおすすめポイントである。

 

携帯性に優れ、しかも高品質な写真が撮影できるのだから、選ぶ価値は十分にあるといえるだろう。

 

予算的に55mmは手が届きにくいと感じるなら、35mmはコスパが高く手に入れやすいといえるだろう。

 

SONY 単焦点広角レンズ Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA フルサイズ対応

 

Canonレンズ EF50mm F1.8 STM

 

Eマウントレンズは充実しているが、ソニーとカールツァイスのレンズはお値段が高い。

 

ソニーα7SUを頑張って購入したので、すぐに高いレンズを購入できない。という方に朗報だ。

 

ソニーα7sU,ソニーa7sU,交換レンズ

 

シグマからEFマウントアダプターが発売された。SIGMA MC-11だ。

 

SIGMA マウントコンバーター MC-11をソニーα7SUに装着すれば、Canonのレンズも装着できる。

 

ということはコスパ最高の神レンズと呼ばれているEF50mm F1.8 STMが装着できるのだ。

 

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

 

α7SUにつける単焦点レンズベスト3徹底解剖 まとめ

 

ソニーα7sU,ソニーa7sU,交換レンズ

α7SUはメーカーをまたいでレンズを使用できる点において、今まさに注目を浴びているカメラだ。

 

SIGMAのマウントコンバーターだけでなく、マイクロフォーサーズレンズも装着できるマウントアダプターもあるのだ。

 

α7SUはカールツァイスやソニーGマスターレンズのような高価なレンズを準備できる予算がある人も、キヤノンから乗り換えたばかりの人も両方楽しめる素晴らしいカメラである。

 

今後さらにユーザーが増えるカメラであることは間違いなさそうだ。

 

ソニー デジタル一眼カメラ「α7SII」ボディ