GeForce GTX1080搭載オススメ動画編集用デスクパソコン


NVIDIA社から販売されているGeForce 10シリーズの中でも上位のモデルに位置するのがGTX1080です。

GTX1080は2016年に発売され、従来の最高性能であったGeForce GTX TITAN Xよりも高速処理ができることで非常に評判が良いグラフィックカードです。

現在、GTX1080をさらに凌駕するGTX1080Tiが発売され、値段が下がったのでお買い得感があるのも特長です。

この性能高いグラフィックボードを動画編集パソコンに搭載するにあたって、どのような点に注意したら良いのでしょうか?

ここではGTX1080搭載PCのレビューやGTX1080搭載のオススメ動画編集用PCを紹介します。

GTX1080の特長とは?

「GeForce GTX1080」は、 Pascalアーキテクチャを採用しており、16nm FinFETプロセス技術により微細化されています。

また電力効率に有効的に働きます。
前世代のGTX980と似たような構築ながらもクロック数は大幅に向上しています。

従来主流となっているグラフィックメモリにはGDDR5とDDR3があり、GDDR5のほうが転送速度に優れています。

GTX1080はハイエンドモデルであるGeForce GTX1080Tiと同様に、GDDR5Xを採用しています。

これによりDDR5と比較して2倍の転送速度を持ち、高いパフォーマンスを発揮します。

参考:次世代GPU向けの新メモリ「GDDR5X」は,今までと何が違うのか?

CUDA対応の動画編集ソフトをチョイス

パソコンを購入する上で大切なのは、各パーツの性能。最近のCPUは内蔵GPUがあるものが多数ありますが、動画編集を行うならグラフィックカードは必要と考えます。

4K動画並みの高解像・高精密の映像を扱うなら尚オススメしたいところです。

GeForce GTX1080は、GeForce 10シリーズの中でも上位モデルの製品です。

これを搭載したマシンならグラフィック処理に関してはまず間違いないでしょう。

ゲームに適しているGeForceシリーズですが、CUDA対応の動画編集ソフトウエアなら、カット編集、エフェクト処理、エンコードの高速化も図れるでしょう。

ですがソフトによっても違いがありますので、それぞれの特色もよく確認してください。

GeForce GTX1080搭載の動画編集用PCを選ぶときのポイント

2018年もGeForce GTX1080はお買い得感があります

性能の良いCPUと合わせて使うのがオススメ

PremiereProやEDIUSで編集するなら最適

2018年 GeForce GTX1080搭載のオススメクリエイターパソコン

GTX1080を搭載したパソコンは20万円以内が相場となっています。

GTX1080Tiの発売で価格が下がりつつありますが、落ち着いたら再び値段が上がる可能性があります。

性能の良いCPUと合わせて使うことで快適な動画編集ができるでしょう。
4K解像度で編集するならGTX1080以上がオススメです。

ここでは各パソコンショップで人気のGTX1080搭載PCを紹介します。

マウスコンピューターのGeForce GTX1080搭載オススメパソコン

DAIV-DGX750M1-SH5

4K解像度の動画像処理も快適な8コア+GTX1080搭載モデル

CPU:インテル® Core™ i7-7820X プロセッサー
グラフィックカード:GeForce® GTX1080 (8GB)

DAIV 公式ページ
icon

パソコン工房のGeForce GTX1080搭載クリエイターPC

SENSE-R037-i7K-VNR

パソコン工房の第8世代Core i7とGeForce GTX 1080搭載・クリエイター向けミドルタワーパソコン

CPU:インテル® Core i7-8700K プロセッサー
グラフィックカード:GeForce GTX 1080 8GB GDDR5X

SENSE 公式ページ
icon

ドスパラのGeForce GTX1080搭載クリエイターPC

raytrek-V XG-X

速さと快適さを追求した6コア12スレッドCPU 32GBメモリモデル

CPU:Core i7-7800X (6コア/HT対応/定格3.50GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8.25MB)
グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
メモリ:32GB DDR4 SDRAM(PC4-19200/8GBx4/4チャネル)

raytrek 公式ページ

合わせて読みたい記事⇒GTX1080搭載のノートPCを調べる

プロモーション動画のテンプレートを公開します

No.1 マーケッター 神田昌野典先生が絶賛した驚きの動画メソッド

最高峰のドキュメンタリー動画の作り方を丸ごと1本の教材におさめました。
素人でもプロ顔負けのCM・ドキュメンタリー動画を作る「型」を教えます。

詳しく見る

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。

業務用カメラの標準的な設定と使い方
SONY HXR-NX3 SONY PXW-FS5 SONY PXW-Z150 SONY PXW-X160 HXR-NX80 SONY α7SⅡ

最近の記事

ページ上部へ戻る