EDIUS初心者向け EDIUSの使い方が動画で学べるサイトです。

menu

動画で学べるEDIUS Neo&PRO

この記事は2017.9.14に更新しました。

EDIUSでタイトル(テロップ)を入れる時に必要不可欠な3つのテクニック

EDIUSでは動画に字幕(テロップ)をことをタイトルを挿入するといいます。
このタイトルを入れるにはEDIUSに標準装備の「クイックタイトラー」を利用します。

EDIUS初心者さんが知っておきたいクイックタイトラーの使い方とタイトルの設定を解説いたします。

EDIUSでタイトルを設定するクイックタイトラー

EDIUSは映像に文字や図形を自由に加えることができます。

まずはモードを変換して「上書きモード」にします。
文字や図形を入れたい映像を開き、タイムライン上の文字や図形を入れたい位置にタイムラインカーソルを置きます。

「T」ボタンをクリックするとドロップダウンが開きますので、「タイトルの新規作成(T1トラックへ追加)」をクリックします。
title01

クイックタイトラーが起動します。

title02

「T」ボタンをクリックすると文字の入力ができます。

右側のウィンドウからフォントサイズやフォントカラーなど設定できます。
下部のテンプレートから一発設定を選択することもできます。

title03

EDIUSタイトル(文字)の拡大・縮小

また、「矢印」ボタンから文字の位置の移動や拡大縮小も行なえます。

title04

「保存」ボタンで保存でき、タイムラインにクリップが登場します。

EDIUSタイトル表示時間の調整

このタイトルクリップを右クリック「デュレーション」から文字や図形の表示時間の長さを調整できます。

title05

EDIUSタイトルに効果を加える

エフェクトパレットにあるタイトルミキサーから、さまざまなエフェクト効果を追加することもできます。

title06

エフェクトボタンをタイムライン下部にドラッグして適用します。

エフェクトの時間の長さは右クリック「デュレーション」からエフェクト長さを調整できます。
文字や図形の修正をしたい時は、タイムライン下部のタイトルクリップをダブルクリックすることでクイックタイトラーを起動させて修正します。

EDIUSではタスクバーからクイックタイトラーを起動させることもできます。

EDIUSでタイトル(テロップ)を入れる時に必要不可欠な3つのテクニックまとめ

【EDIUSを動画で学ぶ】EDIUS基礎講座目次ページに戻る

ディスク書き出しまでできるEDIUSがおすすめです

EDIUS PRO8 オススメ教本

EDIUS PRO8は舞台、講演会やブライダル、幼稚園のイベントなどの撮影に携わる映像会社で広く利用されている動画編集ソフトです。
操作も簡単でこれ一本でDVDやブルーレイディスクに書き出すことができるのでこれから映像制作に携わる人に最適なアプリケーションです。
基本から学ぶならEDIUS Pro 8 実践講座 (速読・速解シリーズ)これ一本でOK。

スポンサーリンク

関連記事

facebookページで新着記事チェック


EDIUSの実践的な使い方を学ぶならこの教本がオススメ!
EDIUS Pro 8 実践講座 (速読・速解シリーズ)

運営者情報


動画で学べるEDIUS Neo&PROは日本動画設計が運営しています。
HP:日本動画設計