EDIUS初心者向け EDIUSの使い方が動画で学べるサイトです。

menu

動画で学べるEDIUS Neo&PRO

この記事は2017.9.14に更新しました。

EDIUSエフェクトの基礎が全て分かる初心者必読の記事3項目

EDIUSで映像ファイルにエフェクトを加えて加工する方法を解説します。
エフェクトは大きく分けて下記の3つがあります。

ビデオエフェクト
ビデオトランジション
レイアウター

EDIUSエフェクトの基礎が全て分かる初心者必読の3項目

EDIUS内にはさまざまなエフェクトが内蔵されていますので、試しながら期待した効果を発揮するエフェクトを見つけ出してください。

EDIUSでビデオクリップにエフェクト効果を加える

まずはビデオフィルタについて説明しましょう。

エフェクトタブをクリックすると、エフェクトパレットが表示されます。
「+」>ビデオフィルタに進むとビデオフィルタの一覧が表示されます。
effect01
画像はエフェクトを詳細(小)表示しています。

ビデオフィルタの左にある「+」をクリックすると、さらに深い階層のビデオフィルタの一覧が表示されます。

使いたいビデオフィルタを選択しドラッグ&ドロップでタイムライン上に移動させます。
effect02

ビデオフィルタが適用されると、ビデオクリップの上部にオレンジの線(EDIUS Neo3.5)が表示されます。(色はEDIUSバージョンによって異なります)
インフォーメーションパレットに表示されたビデオフィルタを選択して設定をクリックするとフィルタ効果の細かい設定を行なえます。

ビデオクリップのつなぎ目にエフェクトを加える

トランジションは、映像ファイルのつなぎ目に特殊効果を加えるフィルタです。
エフェクトパレットのトランジションの「+」をクリックするとトランジション一覧が出てきます。

effect03

使いたいトランジションを選択して適用したいクリップのつなぎ目にドラッグ&ドロップします。

ビデオクリップのサイズ・位置を変更する

レイアウターでは、映像・画像のサイズ変更や表示位置変更ができます。

インフォメーションパレットのビデオレイアウトを選択してから「設定」をクリックします。

effect05

左上の画面から拡大縮小や移動、回転を行なえます。
右上からはクロップや透明度、背景色を設定できます。

キーフレームからはアニメーションをつけられます。
レイアウターにキーフレームを設定します。

EDIUSエフェクトの基礎が全て分かる初心者必読の記事3項目 まとめ

映像編集は難しそうなイメージがあるかもしれませんが、主要な作業は「エフェクト」「トランジション」「レイアウト」の3つしかありません。

そのなかでもトランジションの「ディゾルブ」は編集が慣れていないと乱用してしまう傾向があります。
編集になれるとトランジションを使用することが少なくなります。

カットイン、カットアウトだけで映像をつなぐことが基本です。

では基本的なエフェクトをマスターしたら

EDIUS Neo3.5でオーディオ編集するときに知っておきたい3つのコト」を一読し、次は音の編集に取り組みましょう。

【EDIUSを動画で学ぶ】EDIUS基礎講座目次ページに戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロモーション動画のテンプレートを公開します

No.1 マーケッター 神田昌野典先生が絶賛した驚きの動画メソッド

最高峰のドキュメンタリー動画の作り方を丸ごと1本の教材におさめました。
素人でもプロ顔負けのCM・ドキュメンタリー動画を作る「型」を教えます。

詳しく見る

スポンサーリンク

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。



また、プロの映像クリエイターから映像制作を学べるオンラインスクールを開催していますのでぜひご参加ください。


EDIUSの実践的な使い方を学ぶならこの教本がオススメ!
EDIUS Pro 8 実践講座 (速読・速解シリーズ)