ブログ

ゴープロのバッテリーを1時間以上持たせるアクセサリー「ALL DAY」

この記事は2017.7月に更新しました。

ゴープロは、探検や激しいスポーツなどを画像に収めるために、開発されたカメラのブランドです。
今では、アマチュアからプロに至る幅広い支持層でのファンを有しています。

ゴープロのカメラは、小型で軽量化で防水が実現されているので、ヘルメットカメラとしても使われ、スピアフィッシングなどの水中スポーツでも使用が可能です。
元々は、設立者であるニック・ウッドマンが自身のサーフィンを品質の良い画像を残しておきたいという思いがきっかけとなったのです。

激しい動きにも対応でき、防水性にも優れているのも当然といえます。
防塵性があるのも、外でも撮影時には助かります。

hero4

GoPro ブラックエディション

もっとも高価で高性能なモデル。最近注目されている4K撮影が可能です。
ゴープロ Go Pro HERO4 ブラックエディションの価格を調べる

white

ホワイトエディション

価格と性能をおさえて普及を図ったモデル。(HEROと言う更に安価なモデルも出ています)

GoPro(ゴープロ)HERO3 ホワイトエディションの価格を調べる

しかしアクションカメラとして、優れた機能が多くあるゴープロでも、デメリットがないわけではないのです。

それは、バッテリーの問題になります。
水中だろうが、空中だろうが過酷な環境にあっても良好な画像が撮影できるゴープロですが、外での撮影が主となるカメラだけに途中でのバッテリーの充電が難しいです。
これが最強と言われるアクションカメラの泣き所でもあります。

ところが現在のモデルで、最高が一時間半とされているのを、約四倍にしてくれるアクセサリが販売されたのです。

それがALL DAYです。

GoPro Hero 3+ ハウジング専用外付けバッテリー「ALL DAY」+USB充電器(ブラック)

81uXXLQvaiL._SL1500_
GoPro Hero 3+ ハウジング専用外付けバッテリー「ALL DAY」+USB充電器(ブラック) Amazonの価格と口コミを調べる

これまでのように、バッテリー切れを気にしながらの撮影とはお別れできます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

動画編集はAdobePremiereProCCがオススメです。

PremiereProCCはユーチューバーや動画クリエイター御用達の動画編集ソフトです。
業務用動画編集ソフトとしても利用されています。
PremiereProCC単体なら2,180円/月で使えます。
Premiere Pro CC単体プランがお求めやすい 2,180 円/月 (税別)

PremierePro オススメ教本

<% metaKeywords %>

PremiereProCCを基本から学ぶならPremiere Pro CC スーパーリファレンスがオススメです。
電子書籍版もありますので便利ですよ。

Premiere Pro CC スーパーリファレンス Amazonの価格と口コミを調べる

スポンサーリンク

関連記事

ブログ管理人プロフィール

HN:おーとふぉーかす
Works:ビデオグラファー・映像制作・メディア運営
YouTube歴:7年 持ってるアカウントは4つ。そのうち一つが登録者数1万ちょっと。

このブログは動画クリエイターを支援するためのサイトです。カメラや映像機材の紹介を中心に記事を書かせてもらってます。

SOCIAL MEDIA

業務用カメラの標準的な設定と使い方
SONY HXR-NX3 SONY PXW-FS5 SONY PXW-Z150 SONY α7SⅡ

最近の記事

ページ上部へ戻る